甘酒選手権!グランプリは誰に?!【2期】

Pocket

今日の料理教室は、前回小紺先生から出された宿題「甘酒」の提出日!
全員が、自宅で仕込んだ「自家製甘酒」を食育会館に持ち寄りました。
同じ糀を使っていても、見た目や甘さ、糀の味の出方など、それぞれ違います。

140531_1

学生さん同士、お互いの仕込み方法に興味津々。
「温度は何度にしているの?」
「保温時間はどのくらい?」・・・など甘酒トークに花が咲きます。

140531_2

その中で甘酒パワーですっきり☆スリムになった学生さんが!
朝ご飯の代わりに甘酒を飲み、食生活も整えたところ・・・
なんと7キロの減量に成功したとか!
とってもおきれいです♪
甘酒は砂糖を一切含んでいませんが、糀の酵素が米のでんぷんを糖化しているので、十分な甘みがあります。
ダイエット中の強い味方!
さらに良質のアミノ酸などの高い栄養素を豊富に含みますので、健康的なダイエットにつながったのですね^^

140531_3

小紺先生のテイスティングの順番を待つみなさん・・・緊張した面持ちですね。
ドキドキ感が伝わります~

140531_4

「なんてレベルが高いの!」と小紺先生もびっくりするほど、ハイレベルな甘酒をつくってきた学生のみなさん。
栄えある甘酒グランプリを制したのはこの3名!
小紺先生お墨付きの「甘酒マイスター」誕生です^^

140531_5

次は「菜食のススメ」をテーマにした講義です。
動物性食品に偏りがちの私たちの食生活は野菜が不足気味・・・
もっと野菜をたっぷり摂るために、野菜の底力をひきだし、旨味を加え、 栄養価までも補ってくれる万能選手「糀調味料」について学びます。
「糀調味料」は野菜との相性がバツグン!
そして離乳食にも役立つ!
子ども達の将来のため、糀の活用で正しい味覚を育ててあげたいですね。

140531_6

では、野菜×糀調味料の実習のスタートです!
本日のメニューも盛りだくさん!野菜たっぷり、うれしいデザートも^^

140531_7

役割分担も慣れたもの。
みなさんてきぱきと役目を果たしています。
さすがのチームワークですね!

140531_8

140531_9

<調理実習メニュー>

  • ブラウンシチュー
  • 豆ときのこの糀ピラフ
  • ベジバーグ
  • 緑の糀ソースのラップサラダ
  • 甘酒バナナマフィン

140531_10

実習で使用した塩糀・甘酒はヤマト醤油味噌の「塩糀」「玄米あまざけ」

140531_11

お米は六星の減農薬の「六星米こしひかり 白米」です。

140531_12

お野菜だけなのにこの満腹感はスゴイ!とみんなびっくり。
そして、おいしく食べているうちにお腹いっぱいに~♪
特に、ベジバーグ1人分には1個分のすりおろしたジャガイモ入り。
だから、こんなにボリューム感がある仕上がりになるのですね!

140531_13

お肉やお魚などの動物性食品使わなくても、野菜や豆を活用すればヘルシーでボリューム満点・栄養がたっぷりなメニューが作れますね。
きっとご家族にも喜ばれるはず。
ぜひ、ご自宅でも実践しましょう♪

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋