発酵食大学8期がついに開講♪【大学8期】

Pocket

いよいよ発酵食大学8期がスタートしました(^O^)
皆さんそれぞれ想いを持って、この大学、ここ金沢に集結しました!

まずは発酵食大学から学生のみなさんへ、ご入学おめでとうございます!
この大学で、発酵食の良さや活用方法、そして自分の身体と向き合いながら発酵食を上手に取り入れる方法を学んでいきましょう。
そして最後の卒業パーティでは、それまでの成果をお友達に披露して、「こんなレシピ作れるようになったよ♪」っておもてなししちゃいましょう☆
発酵食の魅力を学んでよかったと思えるように、一緒に楽しんで約半年間を過ごしましょうね♪

まずは、発酵食大学学長のヤマト醤油味噌の山本学長よりみなさんへ、「発酵食は学んで終わりじゃなく、すぐ家庭で実践しましょう。みんな腸~美人になってください!」とエールをいただきました!

さっそく小紺先生の講義がスタート。
糀を深~く愛する小紺先生のアツい講座です♡

「なぜ今発酵食なのか」「どんな良さがあるのか」から、発酵の仕組みや糀の歴史についても触れます。
糀カビというのは日本だけが扱う国菌。だから糀が醸し出す料理=日本食なのです。日本には味噌や醤油、酢やお酒などたくさんの糀の調味料を使った料理があります。その中でも石川県は、古くから発酵食が盛んな土地。戦争で古くからの蔵が焼けることなく守られ、また山の幸や海の幸に恵まれ、その食材を保存するために発酵食というものが生まれました。
石川県に住んでても、なかなか自分の土地について知ることって少ないですよね~。

さて、本日のテーマ塩糀の仕込み方のポイントについても学びます。
いろんな方法がネットにあふれていますが、発酵食大学のメソッドはとってもカンタン!

 講義の後は、塩糀の活用方法を学ぶ調理デモに移ります。カンタンに美味しくたっぷりと野菜が摂れて、塩糀の良さがとっても引き立つメニューになっています。
小紺先生の楽しいトークと手早く料理が仕上がる様子にみなさん夢中です!

それではみなさんで調理実習スタート!
初めての班活動ですね♪班の皆さんと声を掛け合い協力し合いながら調理しています。

あっという間に4品完成です♪
◎調理実習メニュー◎
・小松菜カレー
・塩糀のトマトスープ
・塩糀のヨーグルト風味フルーツ和え
・塩糀の人参ドレッシングで食べるミックスサラダ

みなさんで一緒に試食タイム♪塩糀の醸し出す旨みとコクにびっくりされている方も。

お腹も満たされたところで、これから6ヶ月共に学ぶ同期のみなさんの自己紹介です!
「なぜ発酵食大学へ?」それぞれの想いを聞かせていただきました。

「家族の健康のために発酵食について学びたいと思った。」「家族に身体に良い美味しいご飯を食べてもらいたいと思ったから。」「昔からある発酵食の文化についてもっと勉強してみたいと思った。」などなど、大学に入学した想いは皆さんそれぞれ!

半年間、皆さんが楽しんで発酵食を学び、自分たちの想いを実現できるよう、私達スタッフも精一杯サポートしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

残席2席!発酵食大学大学院11期募集中!
発酵食大学を学び終えた学生が「もっと深く発酵食について学びたい!」と、大学院のステップへ進む方が増えています!
知れば知るほどディープな発酵の世界。
発酵食について、もっと学びたい、知りたい!と思っているそこのあなた!
詳細はコチラから♪
お電話でもOKですよ\(^o^)/
発酵食大学 TEL:076-227-8062(平日9時~6時まで)

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

お客様の満足度メールマガジン登録通信部