金沢から日本酒の出張講座♪【武蔵小杉7期】

Pocket

みなさん、こんにちは。
武蔵小杉校の堀いずみです。
きょうは、武蔵小杉校のカリキュラムでもお醤油絞りと並んでお楽しみの回でもある【日本酒・酒粕】の講義です。

すっかりおなじみの金沢の老舗酒蔵でもあります「福光屋」さんの松井常務をお迎えし、
日本酒の作り方から飲むだけでない日本酒の効能、効果について学びます。

また、日本酒を作り出す際に生まれる副産物である「酒粕」についても
意外な知られざる一面を発見できちゃう盛りだくさんの回でした。

福光屋さんは日本酒だけでなく、日本酒の美肌効果に着目したコスメも取り扱っています。
今回はその日本酒の美肌効果を実感できちゃうワークショップもあり、この時間はいつも大盛り上がり。
酒粕をパックにするとたった10分で見た目にもわかる程の効果があるんですよ~。

そのほかにも金沢には「7月1日の氷室の日」という日があり、前田家が徳川へ氷室から氷を献上したことに由来しているのですが、
その氷室の日にちなんだお酒や夏ならではのお酒を試飲したり、みなさんすっかりテンションマックス!

武蔵小杉はこの日、猛暑日でしたが、すっかり暑気払い気分でこの日の講義を終えたのでした。

試食はそんなお酒によく合う酒粕を使ったメニューもご紹介しています。

さて、次回は納豆!
前回は納豆が苦手な生徒さんがおり、(それでも参加してくれたのです!)
今回も納豆苦手な生徒さんが・・・!

私も実はかつては納豆が苦手でした。
でも今は大好きな食べ物の一つです。
さて、なんとか克服していただけるよう、今から何をしようかニヤニヤしちゃいます。

世の中は台風シーズンですが、晴れのジンクスを持つ武蔵小杉。
(余談ですがジンクスは実はポジティブな意味を持っているんですよー)
ほどよく晴れてくれることを祈りつつ!次回もお楽しみに?

将来大学院に行く前に学んでおきたい方へ

ゆくゆくは大学院を目指したい!
そんなあなたに「通信部」がおススメです!
発酵食のキホンを自分のペースでいつでも学べるところが最大の魅力。
通信部専用のFacebookグループや掲示板で武蔵小杉校のいずみ先生にどんどん質問できるから、
分からないところがあっても安心ですよ♪