卒論レシピは6か月の集大成!【京都校】

Pocket

緊急事態宣言発令中のため授業からスタートした7期。
はじめましては北川本家さんへの酒蔵見学でしたね。
本日の卒業式まで対面で実施できたことがとても嬉しく思います。
今日のためにものしり博士のみなさんも駆けつけてくださいました。

株式会社 菱六・助野彰彦社長

村山造酢株式会社・取締役 村山浩一さん

藤原食品・藤原和也社長

班ごとのレシピ発表と調理・試食はできないかわりに、みなさんのレシピを一冊の本にまとめました。

皆様の半年間の思いが詰まったレシピ本は宝箱みたいにドキドキが詰まっています。
ひとつひとつのレシピに込められた思いや、この半年間でご自分がご家族が変わられたご様子を聞くと
とてもうれしい気持ちでいっぱいになりました。

みなさんのレシピにはものしり博士や川崎先生からの賞も!

卒業式の式典、修了式ではみなさんに卒業証書をお渡しいたしました。

少人数でとってもアットホームな7期の皆さま。
発酵食大学で学んでよかったと思っていただける時間が少しでもあればとてもうれしいです。

これからもたくさんの発酵食とともに豊かな生活が送れますように。

発酵♡発幸

受講生の声

  • 疑問を即時質問できる点、また回答も丁寧に頂ける点は、発酵の本質的な部分を理解するのに非常に助かりました。
  • 講座を通して、いろんな分野の専門の方からのお話も聞くことができて発酵食への関心がさらに深まりました。
  • そうそうたる京都の老舗の方々の貴重な楽しいお話を聞けたことはものすごく自慢で財産にもなりました。
  • 通学するなかで様々な発酵食を試し、作り、仕事場や友人にアウトプットしたりする日々の中でとても喜んで貰え、「料理をする、食べる、みんなで笑顔になる。」という気持ちを思い出す事が出来ました。
  • 同期の方々も、先生方、みなさん素敵な方たちばかりで、発酵食大学をきっかけに一緒に学ばせてもらえて本当によかったです。また、最後にみなさんのレシピを本にしていただけて、良い思い出になりました。

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋