東京サテライト校 開講!

Pocket

10月22日、発酵食大学 東京サテライトがスタートしました!
まずは東京校の講師、堀いずみ先生の自己紹介から。
小紺先生が出演されたNHKの番組で糀をはじめて知り、その魅力にはまってしまった先生。
当大学院をはじめ、さまざまな教室で学びを深め、発酵食に関する書籍も読み尽くされている方です。
その知識もどんどんお伝えしていきたいと意欲がみなぎっておられます!

先生に続き、学生さんたちにも自己紹介していただきました。
味噌を作りたい、伝統食品を勉強したい、保存食を学びたい
という発酵食に関する純粋な興味がある方から、
免疫力をあげたい、腸内環境をよくしたい、疲労回復に役立てたい
と発酵食の健康効果に期待する方々、
中には、海外に発酵食を伝えたくてという方も。
お話をうかがううちに、みなさんのご期待にお応えしたいという気持ちがますます高まってきました!

今回の講義では発酵のしくみや発酵にかかわる微生物、糀の効能や効果を学びます。
みなさん、先生の余談すらも聞きもらすまいと真剣そのもの。
先生も講義に熱が入り過ぎて、かなりのタイムオーバーになってしまいまったほどでした!
みなさんには次回までに「塩糀」を手作りしていただき、持ち寄ります。
さて、どんな味に仕上がるのでしょう・・・

講義の後は調理デモ。1回めは塩糀を使ったレシピがテーマです♪

<調理デモメニュー>

  • 塩糀のペペロンチーノ
  • 塩糀のトマトスープ
  • 塩糀のサラダのようなドレッシング

できあがったメニューをみなさんで試食。
塩糀が生み出す美味しさをその場で体感していただきました。

学生さんの中には、塩糀を作るのは初めて、というビギナーの方も多く、最後の質問タイムも大いに盛り上がりました。
容器選びから混ぜ方まで丁寧にお応えする先生。
「これからみなさん、糀の扉を開かれるのだなぁ」とスタッフも気持ちがあらたまりました(^.^)
1月まで一緒に糀の花を開かせていきましょう。
どうぞよろしくお願いいたします!

糀
協賛企業

金沢

京都