大好評!醤油しぼり体験【武蔵小杉6期】

Pocket

みなさん、こんにちは。発酵食大学武蔵小杉校の堀です。すっかり秋を通り越して冬の気配を感じますね。武蔵小杉は今日も晴れ! 晴れの日が多い武蔵小杉校です♪

本日は人気講義のひとつ「醤油」。ワークショップにはおしぼりが待っています!! 今回も金沢からヤマト醤油味噌の山本社長がいらして下さいました。普段の講義とはちょっと違う、蔵元さんならではのお話に、みなさんの目がきらきらとしていましたよ~(^-^)

ワークショップでは恒例の生醤油しぼりを体験! 

一般的に売られている醤油は流通過程で発酵が進んで品質に変化しないように細かいフィルターでろ過をして発酵止めをしているのですが、この生の醤油はそのまま搾って瓶に詰めるので微生物が瓶の中で生きています。
わずか一週間程の賞味期限ですが、そのフレッシュさは格別なもの!! 香りとうま味が市販のものでは味わえない貴重なものです。お醤油のテイスティングではその違いにみなさん新しい発見があったのではないでしょうか。

試食タイムはこちらも毎度大好評の「なんちゃってイカ飯」。もち米とうるち米をブレンドしたご飯がイカ飯のうま味にぴったり! 出汁もいらず、イカだけでとても美味しいメニューです。味付けは能登の伝統発酵調味料「いしる」のみなんです。

冷めてもモチモチして美味しいのでおにぎりやお弁当などにもオススメですよ! 名前はなんちゃってですが、味は本格的。しかも簡単!

こちらは全試食メニュー♪

山本社長もご一緒して、和気あいあいと醤油談義がはずみます♪

お醤油をはじめとした発酵調味料は、一見使いこなしにくいものもありますが、実際使ってみるとそんなことはありません。発酵食大学ではそんな使い方や、使い方に関しての疑問にお答えしていますよ。

次回は大人気の甘酒! もうすっかり一般の方にも定着した感のある甘酒ですが、飲むだけでない甘酒の活用法なども学びます。お楽しみに!

大学行きたいけれど、今はなかなか行けない…という方、通信部では堀先生に掲示板やフェイスブックで気軽に質問できますよ(^o^)
ふろく付(毎月お取り寄せ感覚で発酵食が楽しめる)、速習(3か月で資格がとれる)の2コースがあります!
今なら「発酵食大学オリジナルレシピ本」が全員にもれなく当たる!キャンペーン中♪ お見逃しなく!

発酵食を気軽に学ぼう!

子育てママの声メールマガジン登録通信部