受講生のみなさんの声【大学4期】

Pocket

関東からのご夫婦、男性、料理は苦手だった女子など多彩な顔ぶれが揃った4期生。
最初はどこかぎこちない雰囲気もありましたが、最後は年齢性別を超えてつながる仲間たちに。
甘酒選手権、レシピコンテストの真剣な取り組みにも胸打たれました(^^)

●石川県在住 M・Tさん
発酵食がもっともっと身近になりました。思っていた以上に体によいことが多く、これまで食べていてよかったなと実感しました。これからはさまざまな体調に合わせた発酵食の活用法や海外の発酵食も学んでみたいです。

●石川県在住 T・Aさん
塩糀を使いこなせるようになり、工場見学では発酵食の奥深さを知ることができました。

●石川県在住 O・Hさん
砂糖を使わず、糀と米だけで作る甘酒の甘みが印象深かった。今後はかぶら寿しや大根寿しの作り方を学びたい。

●石川県在住 M・Tさん
発酵食の奥深さ、簡単な活用法が学べた上に、いろいろな企業のことも深く知ることができました。おかげで実生活でも発酵食にすっかりなじんでいます!

●石川県在住 S・Mさん
スタッフや先生が親切で、楽しくわかりやすく学習できました。受け身でなく、積極的に学べる点がよかったです。

●神奈川県在住 S・Gさん
美味しいレシピの数々を教えていただき、発酵食を家でも手軽に作ることができるようになりました。ありがとうございます! 講義やレシピコンテストを通じて、みなさんのいろいろな使い方の発想も参考になりました。今後は糠漬けの作り方も学びたいです。

●神奈川県在住 R・Gさん
金沢の発酵食文化の奥深さを知ることができました。

●石川県在住 M・Nさん
発酵食の学びを通して、自分でいろいろと工夫して作れるようになった。みなさんにもよい刺激を受け、もっと工夫してみようと思うようになりました。レシピコンテストでは、たくさんの料理が見られ、それぞれの人の個性がとても感じられました。みなさんすごいわ! これからは発酵食に苦手意識のある方にどう美味しく食べていただくかが課題です。

●福井県在住 A・Mさん
蔵見学ではふだんは見られない貴重な施設を見せていただいたり、講義ではいろんなレシピを教えていただいてとても勉強になりました。

●石川県在住 Y・Aさん
それまでの自分が作る料理には何かが足りないと思っていました。田舎のおばあちゃんが作る料理とどこが違うのか、コクやうま味はどうしたら出るのか、と思っていましたが、発酵という過程があるのとないのでは大きく違うのだと気づきました。レシピコンテストでのみなさんのメニューも素晴らしく、学ぶところがたくさんありました。

●石川県在住 M・Mさん
小紺先生の調理実習すべてが勉強になりました。食生活についての迷いや疑問がすっきり解消できました。

●石川県在住 R・Nさん
発酵食は簡単で美味しいことがわかりました。学ぶだけでなく、さまざまな人に出会えたことも、とてもよかったです。

↓レシピコンテストから

糀
協賛企業

金沢

京都