種麹博士が武蔵小杉にやってきた!【勉強会in武蔵小杉】

Pocket

7月に引き続き、武蔵小杉でもエキスパート&卒業生対象の勉強会を開催しました!
今回は「麹」の講座。
先生には京都に唯一残存する種麹屋「株式会社菱六」の助野彰彦社長をお迎えしました♪
募集するや否やあっという間に満席に!キャンセル待ちまででたほどの人気ぶり。

場所は武蔵小杉卒業生なら懐かしの「おでかけキッチン」。
所狭しと集まった懐かしいみなさん、発酵食大学のこれまでの講座にはない「種麹」のお話には興味津々。
なかなか見ることのできない様々な種類の「種麹」を見せていただきました。

「食べる以外ならなにしてもいいですよ~」と助野社長。

みなさん興味深げに写真を撮ったり眺めたり・・・

また「麹」を作る際の工程や道具なども詳しく教えてくださいました。
作り手ならでは・・いや実際に作っているプロにしか話せない様々なお話、とっても興味深かったです!

助野社長、今日も暑い中ありがとうございました\(^o^)/

————————————————
<<参加者VOICE>>

●実際に作っている経験を論理的なお話を聞くことができて勉強になりました。
●難しい話をかなり砕いて説明していただいたので有意義な時間をすごすことができました。
●麹の基礎を学べました。裏話も楽しかった!
●「糀」のことは知っていても「種麹」については知らないことも多く勉強になりました!
————————————————
講座後は短いながらも和気あいあい。
卒業期もコースも違うみなさんだけど、発酵食への熱い想いは同じ。
この繋がりをずっともっと続けていけたら嬉しいですね!
またお会いしましょう!

 

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

お客様の満足度メールマガジン登録通信部