本日は田植え日和~♪【大学9期】

Pocket

ここ数日の寒さが嘘のように、本日は天候にも恵まれて絶好の田植え日和になりました!
綺麗に見える白山が、みなさんの田植えを応援してくれているようです…

さて、本日の講義は田植え。
なんで田植え!?と思っている方も多いのではないでしょうか。
みなさんには麹の原料となる、お米について学んで体験してもらいます。

まずは軽部社長からのご挨拶。石川県で一番大きい農業法人、六星
栽培から加工、販売まで手がけ、農地の数は東京ドーム30個分!
外的影響も受けやすい農業のため、いかに振り回されず維持・安定していくかを考えていまます。

日本農業のイメージについて聞かれると、学生さんたちも様々な意見を出していました。
後継者不足・高齢化・・・など暗いイメージもありますが、
そこをカバーしているのが六星さんなんですね。
浅野さんの熱い講義にみなさん興味津々です。

さて続いては生産工程の見学です。
いかに効率よくムダを省くか、その大切さなどを知りました。

さて、いよいよ本日のメインイベント田植えの始まりです。
ココが私たちの戦場…いや聖地となる場所です!

わたしたち田植えガール、いざ出陣です!

終わってしまえば泥まみれになったこと、ニュルッと感じたあの感触もとってもいい思い出です。
しかも、田んぼの上で食べたおにぎりが、、これまた超美味しいコト!

みなさま、本日はお疲れ様でした(*^_^*)

参加者VOICE
・体験できないような田植えを出来て良い経験になりました。
・苗の栽培から食品の加工まで行われていることを初めて知り、買う立場からしても安心で
見学で来て良かったです。
・地産地消、安心安全、誠実さがよくわかりました。

発酵食大学10期!まもなく締切迫る!!
日頃できない体験ができることも魅力の一つ。
安心安全を自分の目で見て、感じることができます(^o^)
10期はまもなく締め切ります!詳細はコチラまで。

発酵食を気軽に学ぼう!

子育てママの声メールマガジン登録通信部