うまみの宝庫!しょうゆ糀を仕込もう【大学12期】

Pocket

今回はいつもの食育会館にて「しょうゆ・しょうゆ糀・いしる」の講義です。

日本人にとってなじみ深いしょうゆ。
その昔は高級品だったとか。

小紺先生による講義とテイスティング

小紺先生による講義が始まります。
しょうゆ一言でいっても、かなり地域性が出るのではないでしょうか?
ここ金沢のしょうゆは甘みがあるのが特徴です。
製造方法や歴史のについて学び、
百聞は一見に如かず、テイスティングをしますよ!

こんなにたくさん!
濃口しょうゆ、薄口しょうゆ、再仕込みしょうゆ、たまり、しろたまり、いかいしる、いわしいしるの7種類!
やはりなじみ深いのはあのおしょうゆ・・・?

 

小紺流しょうゆ糀の仕込み方はとっても簡単!
早速家に帰って実践してみましょう!

発酵食大学のしょうゆ糀の仕込み方も参考にしてくださいね!

調理実習

しょうゆ糀を使ったレシピ3品といしるを使ったレシピ1品を作ります。

☆☆☆本日のメニュー☆☆☆

  • しょうゆ糀の鶏の照り焼き
  • レンコンのしょうゆ糀きんぴら
  • きのこのしょうゆ糀ご飯
  • キュウリといしるのソムタム風

いしるやしょうゆ糀があれば味が決まる!
調味料がとってもシンプルなのが今回の特徴です。

皆さんすっかりとても仲良しです♪
本日は試食タイムに発酵食大学恒例の「甘酒グランプリ」を開催しまーす!

ひとりひとりご自宅で仕込んできた甘酒を試食して、小紺先生が直接感想やアドバイスを伝えます。
栄えあるグランプリはこちらのお二人(^^)/

おめでとうございます!

☆☆☆参加者VOICE☆☆☆

  • 小紺先生の講座は、とても聞きやすく分かりやすいです*柔軟にその時々にアドバイスがプラスされて大満足です*
  • 甘酒や塩糀と違って、あまり神経質にならずに作れることがわかった。甘酒で残っている糀で、仕込みます。
  • 鶏の照り焼きがとくに美味しかった。しょうゆ糀を作って早速作りたい。
発酵食大学2020年1月開講13期募集中!
お申し込みはコチラ

 

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋