長生きの秘訣は納豆?!冷蔵庫に欠かせない発酵食品【武蔵小杉校】

Pocket

こんにちは。武蔵小杉校 講師の堀です。
今回は納豆の授業です。
納豆は血をキレイにしてくれるのに一役かっていることはご存知でしょうか。

厚生労働省発表による2018日本人の死因の第1位は「がん」、2位は心疾患(高血圧性を除く)また、第4位には脳血管疾患こちらもまた血や血管が関係している疾患です。
納豆はその心疾患や脳血管疾患に多くみられる血栓をつくりにくくし、いわゆる血管疾患に効果があります。

体にいいとされている食品、とりわけ発酵食の中でもトップクラスで優秀な納豆。
知れば知るほど奥深く、また欠点がないことがわかります。

納豆は賞味期限が比較的長く、価格に左右されず、市場自体がとても安定し、しかも安価です。
継続的に食材として利用しやすくて、「おかずが足りない」時は、「おかずがもう一品欲しい」なんていう時にとても重宝します。
必ず冷蔵庫に常備しておきたい必須の食材です。
買い置きしておいたけど、しばらく食べないかも!?なんて時も冷凍保存もできちゃいます。
朝食べても夜食べても効果が期待でき、カロリーも低い。
大豆の状態よりも納豆になることで栄養価が何倍にも高くなり
体にもお財布にも優しい、食べない理由がないほどの素晴らしい食材です。

私個人としては、白いご飯と一緒に食べるのが至高ですが、おかずとして、またドレッシングなど料理の活用方法としても納豆は使いまわすことができます。
そんなアイデアや方法なども調理実習とともにお伝えしています。

納豆好きな方もそうでない方も(食べ方伝授します♪)ぜひ体験しに来てくださいね♪

発酵食を気軽に学ぼう!


通信部子育てママの声メールマガジン登録

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋