カブとゆずの甘酒漬け

  2021.12.01

このレシピの作者発酵食大学

ゆずの香りが爽やかに香る、ほんのり甘めの漬物です。甘酒を使った体に優しい美味しさ。火を使わず切って混ぜるだけなので簡単に作れます。

レシピについて

冷蔵庫で保存して、2〜3日を目安にお召し上がりくださいね。
市販の甘酒を使う場合は濃縮タイプがおすすめです。

調理手順

  1. ゆずは果汁を絞り、皮はワタを取って千切りにする。カブは3mm幅のイチョウ切りにし、葉は1cm幅にカットする。
  2. ボウルにカブ、葉、塩、ゆずの果汁を入れてもみ、15分程置いて水気を切りキッチンペーパーで拭き取る。
  3. ポリ袋に2と<漬けダレ>を入れて合わせ、半日〜ひと晩置く。

材料  4人分

カブ 350g
カブの葉 100g
小さじ1(塩もみ用)
ゆず 1/2個
<漬けダレ>
甘酒 100g
小さじ1/2〜1
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加菌トレおとりよせ講座