コンソメ不要、煮込みこそ手間なしOK!

Pocket

こんにちは。おっさん働き女子ゆりやんです。

日々、時短&手間なしで毎日の食事づくりを乗り切ろうと工夫をしているワタシ。
発酵食に出会ってからは、かなり調味料が少なくなりました。

そして調理手順や調理法もどんどん簡素化しています。

特に煮込み料理は、材料を入れてほっておくだけなので楽チンで冬の間はよく登場します。
今回は、一見手間がかかっていそうなロールキャベツをご紹介します!

ひき肉は、塩糀を入れてよく練る。塩糀の分量の目安は肉の約10%です。
たとえば300gのひき肉なら30g程度の塩糀。大さじ1と1/2ぐらいでしょうか。

玉ねぎもみじん切りにして肉に投入しよく混ぜます。
種はこれだけ。

キャベツをしんなりするぐらいチンしたら(これからの春キャベツなら簡単ですね)
丸めて包みます。

2015-03-14-11.21

お鍋にぎっしり敷き詰めたら、そこにきり昆布を投入!

2015-03-14-11.22

お水をヒタヒタにいれて、カットトマトを入れます。

後は、ぐつぐつと20分ぐらい煮込むだけ。
材料もシンプルだし、工程も少ない。
コンソメなどの出しも不要。昆布とトマトと塩糀がいいお出しを引き出してくれますよ!

2015-03-14-19.45

朝、仕込んでおけば、夜帰宅して温めるだけでいいので働く女性はぜひお試しください。

発酵食大学通信部では、忙しい人でもネットで気軽に学べ、毎日の食生活に発酵食品を無理なく取り入れることが

できるようになりますよ!

また、一方的に知識を伝えるだけでなく、フェイスブックグループ(非公開)で講師に直接質問ができます!

5月からは毎月食材が届くふろく付き6か月コースがスタート!

ただいまご予約受付中です。通信部の詳細はこちらです。

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋