夏野菜には塩糀!番外編付き♪

Pocket

こんにちは、元便秘女子のヨーコです!

我が家では毎年夏になると裏庭で野菜を作ります。
ちっちゃなスペースですが、毎日次々と実って楽しませてくれます♪

2016-07-28 06.06.50

でも毎日食べ続けるのはちょっと大変。 こんな時に大活躍してくれるのが「塩糀」です!

私はスキマ時間に、収穫した野菜や旬で安かった野菜を塩糀漬けにしています。
写真はキャベツ、ナス、キュウリをそれぞれ細切りにして仕込んだもの。

2016-07-31 10.21.30

ナス、キュウリはそのまま漬物として食べてもめっちゃ美味しい~
塩漬けにするよりずっとうま味があって、なんだかミルキーな味わいもあり、毎日食べても飽きません♪
キャベツの塩糀漬けはシーチキンやトマト、シソなどと合わせてサラダに。オムレツやサンドイッチに入れても美味しいし、スープの具材にしても味わいが深まりますよ(^o^)

というわけで我が家の塩糀消費量は夏に急上昇しちゃいます。 夏野菜のうま味を引き出し、消化吸収もよくしてくれる塩糀。ヨーグルトメーカーをフル活用して常備しています(^_^)v
発酵食大学の塩糀の作り方はこちら

●番外編●ミニトマトの変わり種活用法
発酵食とは少しずれますが・・・毎日たっぷり穫れるミニトマト。サラダやスープ、ソースにといろいろ使えますが、我が家ではジャムにしちゃいます♪

2016-07-30 09.51.49

<作り方>
1 プチトマトの表面に竹串を刺し、軽く表面を焼いて皮をむく
2 半分に切って鍋に入れ、トマトの分量の半分の砂糖を入れて火にかける

2016-07-30 09.39.33

3 煮立ったらアクを取り、約10分煮る
4 残りの砂糖を入れ、トロミがでるまで中火で焦げないように約10分煮ればできあがり♪

ほどよい酸味のトマトジャムは、ヨーグルトにかけたり、豚肉ソテーのソースにも使えます。 ベリーや柑橘系とはまたひと味違った風味をぜひ一度お試し下さい~\(^o^)/

発酵食大学通信部では、腸内環境をよくする「菌トレ★レシピ」を順次公開中!  美味しくヘルシー、しかも簡単なレシピで毎日楽しく腸内環境を育てましょ♪
Twitter-800x320

 

協賛企業

  • 加賀屋
  • 金城納豆
  • 四十萬谷本舗
  • 芝寿し
  • 高野酢造
  • 福光屋
  • ホリ乳業
  • ヤマト醤油味噌
  • 六星
  • 一の傳
  • 北川本家
  • 菱六
  • 藤原食品
  • 村山造酢