醤油糀の魅力とは?

Pocket

こんにちは!妄想族ドランカーサナです。

突然ですが、醤油糀の魅力って…なんでしょう。
塩糀はレシピも割といっぱいあって、どんな料理にも合うことがわかっていますが、
なんとなく醤油糀ってどう使っていいのか、悩みます。。。
醤油があれば、醤油を使ってそのまま調理をしちゃうから、使い方がイマイチ。
レパートリーとしても、納豆につける、冷奴の上につけて食べる…など少なくて。
だから、塩糀に比べると減る量が断然遅いんですよね~。

そこで、もっと醤油糀を活用したいな~と思いまして。
まずはいつも作っている鶏ハムを塩糀ではなく、醤油糀で作ってみることから始めました!(鶏ハムは塩糀で作るものと思っていたので、醤油糀で作った鶏ハムは初めてでした(^_^;)

醤油糀で作った鶏ハムも、美味しかったー!!
そのまま食べるよりも、なんか他の料理と一緒に合わせた方が美味しいのでは!?
鶏ハムの端っこの部分を刻んで、サラダと合わせてみました。

相性は抜群でした!
また、パンの上にのせて食べても美味しかったです(^O^)

でもなんといっても私が感じる醤油糀の魅力は、そのまま食べてもお酒のつまみになるところだと思っています!

醤油糀をちびちびつまみながら、お酒がグビグビいけちゃうことに気がつきました。(笑)
とはいえ、醤油糀のレパートリーをもっと増やしたいな~と思っているので、何かオススメのレシピがあれば教えて頂きたいですヽ(^。^)ノ

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

お客様の満足度メールマガジン登録通信部

協賛企業

  • 加賀屋
  • 金城納豆
  • 四十萬谷本舗
  • 芝寿し
  • 高野酢造
  • 福光屋
  • ホリ乳業
  • ヤマト醤油味噌
  • 六星
  • 一の傳
  • 北川本家
  • 西利
  • 菱六
  • 藤原食品
  • 村山造酢