白味噌と赤味噌、あなたはどっち派?

Pocket

こんにちは。おっさん働き女子ユリヤンです。
昨年、愛知県の中定商店さんで本物の赤味噌を購入してきました。
本物の・・・と前置きしたのは、私がこれまで赤味噌だと思っていたものは「赤だし」だったからです。

赤だしとは・・・赤味噌(豆味噌)に糀みそなどをまぜた味噌の事。

中定商店さんの赤味噌は、大豆と塩のみでしかも2・3年熟成して作る本物のお味噌です。
年末に夫の実家から白味噌を頂いたので、我が家には白味噌・赤味噌・糀みそと3種の味噌があります。


普段の味噌汁には糀みそしか使ったことが無かったので、正直白味噌を味噌汁に使うことに抵抗がありました。
赤味噌もこれまで馴染みが薄くどうやって使ったらいいのかしらん?という始末・・・。

料理に使うとなるとハードルが高くなるため、とにかく味噌汁でどんどん試してみようと使っています。

この白味噌は糀だけで作っているんですが、本当に甘くておいしいんです。
(スーパーで見かける白味噌のほとんどは水あめなどが混ざっていることがおおいいですけどね。)

白味噌はお野菜たっぷりのお味噌汁にすごくあう!!キャベツとかさらに甘く感じます♪

そして赤味噌の味噌汁は、なめこなどのきのこ類とよく合う!

これぞ菌トレですね。(発酵食品と食物繊維を摂ろうという運動を「菌トレ」と呼んでいます)

味噌もいろんな味をそろえておくと食卓がバラエティに富んで、いつもの味噌汁も楽しめますよ♪

発酵食大学 名古屋校 2019年7月開校(^O^)/
豆味噌で有名な中定商店様も発酵食大学名古屋校に加わっていただきます。
中定商店さんで味噌講義や蔵見学・味噌づくりなど愛知県ならではの発酵文化を体験できますよ!
お申込みは先着順ですのでお早めに!名古屋校詳細へ

いつでもどこでも人気の講座を動画で見られる!


通信部

協賛企業

  • 加賀屋
  • 金城納豆
  • 四十萬谷本舗
  • 芝寿し
  • 高野酢造
  • 福光屋
  • ホリ乳業
  • ヤマト醤油味噌
  • 六星
  • 一の傳
  • 北川本家
  • 菱六
  • 藤原食品
  • 村山造酢