もち米甘酒でバナナジュース!

Pocket

こんにちは。ファイターズ命マキです。
突然ですが我が家は調理家電的なものが大好きで、フードプロセッサーやミキサー、バーミックスのようなものから、流しそうめん機やかき氷機のようないつ使う?と突っ込まれるもの(夏だよっ!)、はたまたソーセージ作り機なんてものなどなどたくさんあります。
その中でもパントリー内でどどーんと存在感を漂わせている調理家電が「餅つき機」!

以前お姑さんから譲り受けた餅つき機ですが、「餅つき機をもらった」という話をしたらあちこちからもち米が集まってくるようになりました。

もちろんお餅は美味しいのですが、作りすぎて家族に飽きられてしまい、お正月のみつくのですがそれでも集まってくるもち米たち。
おこわにしたりちまきを作ったりしても尚、まだまだある今シーズンのもち米・・・。

そこで、もち米を使用して甘酒を仕込んでみようとなりましたーーー

もち米甘酒を仕込んでみた

分量は普通の甘酒と同じ。レシピはコチラ

白米をもち米に置き換えるだけ。
お米の浸水時間は白米よりも長くするといいかもしれません。

できあがりはもちろんとても甘い!
白米の甘酒よりさっぱりした甘さで、テクスチャーもサラッとしています。

バナナジュースwithもち米甘酒

<材料>たっぷり2人分

  • 凍らせたバナナ  2本
  • もち米甘酒    大さじ3~4
  • 豆乳       200ml

<作り方>

  1. 全ての材料をミキサーでブーンとかくはんする。
  2. お好みでゴマやきなこ、シナモン(オススメ!)を入れてもgood。

腸活したい人におすすめ!
満足感のあるジュースなので、朝食のかわりにしてはいかがでしょうか。

いつでもどこでも人気の講座を動画で見られる!


通信部

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋