発酵食も夏バージョン♪♪

Pocket

こんにちは! 元便秘女子ヨーコです。
関東地方は梅雨入りしたとのこと。これからのじめじめした季節には、さっぱりとした料理が食べたくなりますね~。
私もふだんの発酵食に、ちょっとした夏テイストを取り入れています。

発酵調味料は、基本の塩糀やしょうゆ糀から、いしるや酢へ。
魚醤ならではの少しクセのある味わいは、夏の淡白な素材にぴったりです♪

疲労回復、食欲増進、殺菌や防腐効果のあるお酢は、まさに夏の主役♪

こうした発酵調味料には、シソ、ショウガ、ミョウガ、梅干しなどの香味野菜がとっても合います(^o^)

いしるや酢のとがった風味をおさえ、まろやかにまとめてくれるだけでなく、コクもアップします。
夏野菜の和え物、うどんやそうめんなどのさっぱりとした麺類に、どうぞ活用してみてくださいね。
個人的には、ゆずコショウも合うと思います(^^)v

シソはこんなふうに瓶に入れ、蓋の部分に少し水を入れて立てて保存すると長持ちするそうです♪

NHK「きょうの料理」本田明子さんの回より

また、いしるはオイルとの相性も抜群!
独特の臭みをおさえてくれるので、オリーブオイル、ごま油などお好みの油と試してみてくださいね~

通信部ふろく付コースの7月お届けコースは高野酢造の「お酢セット」!霊峰白山の雪解け水と石川県産米から造る、こだわりのお酢をぜひ味わってください!
●ふろく付コース 7月ふろく「お酢セット」

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

通信部LINE友だち追加メールマガジン登録

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋