発酵調味料でストック食材

Pocket

はじめまして!
初心者マークのファイターズ命マキです。
今年の春からスタッフの仲間入りしました。どうぞよろしくお願いいたします。
今の時点で日ハムは2位。今年は西武が強いなあ、と感じながらも夏からが勝負なので気を抜かずに(?)応援していきます。

さて。発酵食品のお話を少々・・・。
私にとっての発酵食品とは、「家族の健康を守りながら時短ができるスグレモノ」で、日々自分が楽するためにあるものなのです。
我が家にはアスリートがいるので、夕方軽く1食、夜練習後に軽食・・・といったように、毎日仕事が終わって帰宅すると食事の用意や送迎でバッタバタです。
そんな私を日々助けてくれるのが、「ストック食材」!
鶏肉を胸肉やらモモ肉やら手羽元などお買い得な時に購入して、塩糀や醤油糀に漬け込みます。
私はこれを「肉貯金」と呼んでいます。(お金ではないのですが)
肉貯金がたくさんあるとホクホクしちゃいます。

その中から1つご紹介♪
鶏のモモ肉を適当な大きさに切って袋に入れ、
醤油糀とおろしニンニクとおろしショウガを加えて揉み込むだけです。
一晩冷蔵庫に置いたら味がなじみます。冷凍もできます。

耐熱皿に入れて片栗粉をまぶします。

アルミホイルをかぶせて魚焼きグリルで焼けば

醤油糀のグリルチキンの出来上がり♪(エリンギも入れました)

片栗粉にまぶした後に油で揚げれば、鶏の唐揚げもできます。

糀のパワーでお肉がとてもジューシー!
この唐揚げは冷めても美味しいのでお弁当にもピッタリです。

肉貯金があると心に余裕ができます。
毎日のお弁当作りにも役に立っています。
簡単なのにとても美味しくできるのも発酵調味料の良いところ。
発酵調味料は忙しい方の味方です!!

塩糀や醤油糀を使えば簡単・時短で美味しくなります!
発酵調味料の作り方・活用法がネット講座で身につきます♪
●発酵食大学通信部 くわしくはコチラ

 

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

お客様の満足度メールマガジン登録通信部