通信部は、ご自宅、通勤・通学時に気軽にネットで発酵食が初歩から学べるコース。カリキュラムは大学と同等です。修了後、ご希望の方は認定試験を受験することができます。合格した方は「発酵食エキスパート3級」の資格を取得できます。

大学では、毎日の暮らしに活かす実践的な知恵と方法が学べます。発酵食の初心者からより詳しく知りたい方まで幅広くご参加いただけます。老舗の蔵元見学で作り手の現場を体験でき、半年間の長期間にわたり共に学ぶ仲間との交流もかけがえのない経験になります。カリキュラムや講義内容はこちらでご確認ください。修了後、認定試験に合格した方は「発酵食エキスパート2級」の資格を取得できます。

大学院は、発酵食をより専門的に学びたい、発酵食を職業に活かしたい方のためのコース。最終日の認定試験の合格者は「発酵食エキスパート1級」に認定され、発酵食大学の認定校の開設や講師として活動できます。カリキュラムや講義・調理実習内容はこちらでご確認ください。5日間集中プログラムなので、県外の方にもおすすめです。大学院は、大学や通信部を終了していなくても受講できますが、事前テストに合格する必要があります(申し込み時にご案内)。

詳しくはこちらでご確認ください。

受講はご本人に限り有効となりますので、他人に貸与したり譲渡したりすることはできません。
原則として、クレジット決済でのお支払いをお願いしております。他の支払い方法をご希望の方は事務局までお問合せください。
原則、振替はできません。また、受講料の返金もいたしません。 欠席した授業は録画映像でご提供しますのでそちらをご覧ください。 蔵見学においては録画映像はございませんので予めご了承ください。
いつからでも入学できます。「発酵の基礎講座」「発酵×薬膳講座」は初回からの録画がありますのでどのタイミングで受講されても1から学ぶことができます。
ライブ講座がありますのでネット環境が整っていれば可能です。
録画がありますので後日ご覧いただけます。質問がありましたら「掲示板」へ投稿することができます。
お申込み後すぐに全コンテンツを閲覧できます。発酵食大学の講義動画は随時更新しています。
大学・大学院を受講する方の特典として通信部を受講することが可能です。ただし大学・大学院の受講者は、第1回目の講義日以降に通信部の受講に関するご案内を行い、当社の規定する期間内に受講可能です。
通信部のアーカイブ動画の保存期間はおおよそ3ヶ月程度で、当社の規定期間になります。通信部マイページにログインしてお好きな動画を何度でも見返すことが可能です。発酵食エキスパート3級・2級・1級を取得することで、エキスパート取得期間中は通信部マイページにログインすることが可能です。