京都の老舗蔵元と学ぶ!
発酵食を毎日の暮らしに活かす
実践的な知恵と方法

「錦市場」近くの京情緒に溢れるエリアで開催している京都校。種麹製造元「株式会社菱六」・清酒醸造元「株式会社北川本家」・千鳥酢醸造元「村山造酢株式会社」・京納豆製造元「藤原食品」の4社をものしり博士としてお迎えし、作り手・蔵元ならではの話を聞くことができます。また、京都校講師の川崎先生のレシピは絶品。発酵調味料の活用テクを学ぶことができます。

発酵食を通学して学びたい方
自分や家族を健康にしたい方
時短で美味しい料理を作りたい方
発酵食の蔵見学をしたり、作り手を知りたい方
発酵食を通じて仲間とつながりたい方

発酵食を
身につける
発酵食
ランチ付き
発酵食
エキスパート
2級
老舗蔵元から
直接学ぶ
通信部
コンテンツ
見放題!

開催概要

【11期】2023年1月~6月
1月18日(水) 発酵に関わる微生物
2月8日(水) 麹の酵素の働き・塩麹・甘酒
3月1日(水) 味噌の基礎知識・味噌づくり
3月15日(水) 日本酒の基礎知識と酒蔵見学
4月5日(水) 納豆の基礎知識と活用
4月26日(水) 醤油としょうゆ麹の基礎知識と活用
5月10日(水) 漬け物の基礎知識・ぬか床づくり
5月31日(水) 酢の基礎知識と活用
6月14日(水) 卒業式

※カリキュラムの内容・順序は変更になる可能性がございます。

10時30分~13時30分頃
(蔵見学・体験の場合は時間が変更になります)

定員

24名(先着順)

受講料

69,300円(税込)
※お支払いはクレジットカード払いになります。

注意事項

・発酵食大学の 学則 をご確認いただき、同意のもとお申込みください。

【12期】2023年7月〜12月の開講予定

7月5日、7月26日、8月23日、9月13日、9月27日、10月18日、11月8日、11月29日、12月13日のいずれも水曜日の10時30分〜13時30分に開催予定。

募集開始時期につきましては、お問合せください

カリキュラム

講義&調理デモ(昼食付)
発酵に関わる微生物
発酵食大学講師
京都料理学校

発酵と腐敗/発酵食品の特徴/主な日本の発酵食品/主な世界の発酵食品/発酵に関わる微生物/麹菌の分類/酵母/乳酸菌/麹の歴史/麹の分類/生麹と乾燥麹の違い

講義&ワークショップ(昼食付)
麹の酵素の働き・塩麹・甘酒
菱六・発酵食大学講師
京都料理学校

酵素とは/麹の酵素の働き/酵素の活性温度/酵素による調理効果/塩麹/塩麹の使い方/塩麹の作り方/甘酒/甘酒の成分/甘酒の食べ方/甘酒ラボ 実験しよう!/甘酒の作り方

講義&調理デモ(昼食付)
醤油・しょうゆ麹の
基礎知識と活用
発酵食大学講師
京都料理学校

醤油の歴史/醤油の種類/醤油の製造工程/醤油の種類/醤油の栄養成分/醤油の調理効果/しょうゆ麹仕込み/いしる

講義&調理デモ(昼食付)
納豆の基礎知識と活用
藤原食品
京都料理学校

納豆の歴史/納豆の種類/納豆の栄養成分/脅威の納豆パワー/納豆の特徴/納豆の食べ方

見学&体験
日本酒の基礎知識と
酒蔵見学
北川本家
北川本家 乾蔵

日本酒の歴史/日本酒の製造工程と酒造好適米特定名称酒の分類/酒かすの種類/酒かすの栄養と効用

講義&調理デモ
酢の基礎知識と活用
村山造酢
京都料理学校

酢の歴史/酢の成り立ち/酢の製造工程/酢の種類/特色のある酢/酢の栄養成分

講義&ワークショップ(昼食付)
漬け物の基礎知識と
ぬか床づくり
発酵食大学講師
京都料理学校

糠みそ漬けとは/糠みそ漬けの栄養/糠みそ漬けの栄養成分/糠みそ漬けに適した食材

卒業式

卒業制作として受講生が発酵食を活用したメニューを披露。詳細は未定です。

フィールドワーク

時期未定(石川県金沢市の蔵見学) 別途費用がかかります。希望者のみ。

2022年9期 受講生の声

  • 令和4年の上半期を発酵食大学で菌トレ生活が送れたことが令和4年の下半期はもちろん、これからの暮らし方に大きなハッピーをもたらせてくれました。先生方に感謝です!卒業で終わりでなく先生方と同窓生の方たちと程よい温度(59℃?)を保っていきたいです。ありがとうございました!
    (兵庫県在住・70代女性・Kさん)
  • 6ヶ月間本当にありがとうございました。授業の内容も分かりやすくて、学ぶことが楽しかったです。家でのメニューも増えて料理もさらに好きになりました。蔵見学や講師の先生に来ていただいて貴重なお話を聞くことができてありがたかったです。
    (京都府在住・30代女性・Yさん)
  • 『食べることの意味』と言ったら大袈裟ですが、手軽で味のわかりやすい加工品が多く出回る中、本来身体にとって必要な生命力のあるものを自然な形で体にとりいれる事や発酵食の必要性を学ぶ中で食べる事の大切さに気づきました。
    (京都府在住・40代女性・Kさん)

将来大学院に
行きたい方へ

金沢本校、京都校に通うことができない!そんなあなたのミカタ、ネットで学ぶ「通信部」があります! 大学と同等のカリキュラムをインターネットで学ぶことが可能!発酵食エキスパート3級を取得できます。将来大学院の受講を検討されている方は、通信部を受講されることをお勧めします!