日本橋三越 石川 味と技のおもてなし展 大人の食育講座「味噌編」

日本橋三越で開催されていた、石川”味と技”のおもてなし展で大人の食育講座。

150327_1

2日目となる今日のテーマは「味噌は医者いらず」
発酵食大学 専任教授の小紺有花先生から味噌の効能、特徴について講義からスタート。

150327_2

食文化の洋食化と共に出番が少なくなっている味噌。
実はたくさんの健康パワーをひめています。
まずは味噌に含まれる栄養や効能について小紺有花先生から学びます。
特に、塩分については
「減塩に注目され塩が身体に悪いものになっていますが、塩を取らなさすぎるのもかえって体の害になることもある。」
「味噌に含まれる、糀やイソフラボンやメラノイジンの作用で塩害を抑制する。」
と小紺先生 。
多くの方がうなずかれていました。
調理のデモンストレーションは、発酵食エキスパートの堀いずみ先生から。
メニューは「味噌チキンケバブ」「味噌ドレッシング」「あっという間に本格味噌汁」の3品。

150327_3

シンプルなメニューだからこそ美味しく作るためには調理のポイントがあります。
学生のみなさん聞き逃さないように、真剣な様子です!
良いお味噌を使って、お味噌汁を毎日の生活に取り入れていきましょう!
ということで、刻み昆布・削りかつお(本枯節)を使った時短レシピでのお味噌汁をご紹介。
ヤマト醤油味噌の「蔵出し生ヤマト味噌」と

150327_5

六星の「こしひかり糀味噌」の2種類の味噌を飲み比べして楽しんでいただきました。

150327_4

種類の味噌を飲み比べして楽しんでいただきました。

受講者の方からは、
「味噌の持つ力を知ることができて良かったです。」
「腸内環境と整えることの大切さがわかりました。」
「味噌汁をこれから意識して飲もうと思います。」
など、味噌を積極的に日々の生活に取り入れようというご意見をたくさんいただきました。

お土産にヤマト醤油味噌さんよりフリーズドライ味噌汁をご用意いただきました。

150327_6

ぜひ、ご自宅で金沢の味噌汁をご賞味ください。
「目指せ!一家に一麹♪」
毎日の食生活に今日の学びを活かして健やかにお過ごしいただけますように!

通信部