通学コースの大学院にフィールドワークを追加!

こんにちは。発酵食大学のゆりやんです。
2024年9月の大学院では、初の試みで「フィールドワーク」を開催します。
大学院ではみっちり5日間勉強の缶詰状態で、全国から受講生が集まるのですが観光する時間もないくらいでちょっと残念というお声をたくさんいただいていました。

そこで、観光ではないのですがお楽しみ体験として「フィールドワーク」を組み込んだカリキュラムにリニューアルしました!
フィールドワークの内容はこちらですっ!!

ポイント1 醤油絞り体験


金沢市大野地区にあるヤマト醤油味噌さんで、貴重な醤油絞り体験を開催します!
搾りたての醤油の透き通るような綺麗な色と、香りは格別!
自分で絞った醤油をお持ち帰りいただき、ご自宅で大いに味わっていただけますよ。

金沢市大野地区は、江戸時代には醤油の五大産地として栄えた地区です。北前船が寄港する港町は、今も昔ながらの雰囲気が味わえる街並みが広がっています。


ヤマト醤油味噌さんは、100年以上続く老舗醤油・味噌蔵で、糀の発酵を軸にした、糀蔵・糀チーズケーキの店「こめトはな」、どぶろくが味わえるカフェなど発酵を楽しみ、味わえる糀パークを展開しています。
金沢に来るなら一度は立ち寄りたいスポットの一つです。

ヤマト醤油味噌のウェブサイトはこちら

ポイント2 港町の人気寿し店「宝生寿し」でランチ

ヤマト醤油味噌さんから歩いて数分のところにある、地元で人気の寿司店「宝生寿し」さんで、活きのいい地元の魚を楽しめる寿しランチで舌鼓を打ちましょう!

大学院で学ぶ同士のコミュニケーションが花咲きますね!(写真はイメージです)

宝生寿しのウェブサイトはこちら

ポイント3 加賀を代表する日本酒「菊姫」蔵見学

 
日本三大名山のひとつに数えられている霊峰白山。白山に源を発する地下水、手取川の水脈は昔から加賀の菊酒と言われる銘酒づくりに欠かせない地下水脈です。
日本一の銘酒とも言われる所以がそこにあります。

石川県白山市で安土桃山時代に創業した、菊姫は石川県を代表する日本酒。


その酒造りの現場を訪ね、発酵の素晴らしさを体感できる蔵を見学させていただきます。
菊姫のウェブサイトはこちら

 

2024年9月〜11月開講 大学院26期の詳細はこちらをご覧ください。
通学コースは人気のため、お早めにお申し込みください。
オンラインコースは、場所を選ばず学べるため海外の受講生もいらっしゃいますよ!

 

発酵食大学オンラインショップ
通信部