【金沢校】最終回の講座となりました!

こんにちは!
発酵食大学の河内です 😀 

金沢校21期では、最後の講義となりました。
それは「お酢」の講座です!

お酢は発酵の最終形態とも言われておりますので、各校の最後でいつも行います。

金沢校では高野酢造さんに講師となっていただき毎回講義をしていただきます!
毎回お酢はご質問が飛び交いますが、とっても丁寧に答えてくださるのも高野酢造さんの講義の魅力です 😳 

受講生の声

  • お店の酢の売り場でも、何を見てどう選んだらいいのか今ひとつわからなかったのが、お話を聞いてすっきりしました。
  • 酢が体にどれほど良い効果をもたらすか、しみじみと分かりました。1日15ccの酢、毎日必ずとります!
  • お酢はとても健康にも良く、積極的に摂りたいと思っていたので、酢が出来るまでや、種類を知れて面白かったです。
  • お酢が大好きなので興味津々でした!色々なお酢を試したいー!
  • どんな風にして酢を製造されているのかがわかり、ラベルの見方なども教えていただいたので、製品に対しても興味・関心がわきました。用途に合わせて色々試してみたいです。
  • 私の母は、よく「高野の米酢じゃないと…」みたいなことを言っていました。その頃は理由がよくわからなかったのですが、今回お話を伺って、つながりました。
  • 元々、金沢で作られていると言う事で高野酢造さんのお酢を選んでいたので、講義を受けて、より愛着がわきました。
  • 酢の物のイメージしかなかったですが、色んな料理に使えることを知って楽しかったです!味もしまってサッパリと食べれました
  • どれも簡単なのに、ビックリするぐらいおいしく、酢のおかげなのかたくさん食べたのにもたれず、リピート間違いなしです!
  • 毎回簡単でおいしいレシピをありがとうございました。えぇ~!うわぁ~!すご~い!と叫びたいくらいでした。
【金沢校】2024年7月開講|受講生を募集中です!
発酵食を学び、無理なく持続的な健康生活を始めましょう!
皆様のご参加をお待ちしております 😀 
お申し込みは下記リンクから↓
金沢校の詳細とお申し込みはこちら
発酵食大学オンラインショップ
通信部