受講生のみなさんの声【大学院3期】

今回も東京をはじめ、山梨、福島などからご参加されたみなさん。
発酵食研究への熱意にあふれ、イキイキと学んでおられましたよ!
ここではその主な感想をご紹介します。

●富山県在住 M・Nさん
単に発酵食といっても、最近は発酵食風という偽物の食品も出回っていて、何が本物なのか判断しにくくなってきています。(講義を受講して)味噌も、漬け物も、キムチなども加工され発酵の風味を出しているだけということをお伝えしていくべきだと思いました。そこに体に有益な菌がいないということを、おそらくほとんどの消費者は知らず体に良いと思って購入しているのでしょう。
私も知らなかった知識、知ることができて本当によかったです。家族の健康を守るため、子供の未来のため、愛情いっぱいのおうちご飯を提案していきたいと思います。

●山梨県在住 K・Sさん
普段の食生活は発酵食に助けられていることを、改めて感じました。今後は、積極的に発酵食を取り入れた食ライフをしていきたいと思います。

●福島県在住 Y・Kさん
もっともっと知識を深めたいと思いましたが、4日で終わってしまうのが残念。最後に知識を詰め込んだ感がありますが、あとは自習でがんばります。

●愛知県在住 A・Oさん
とても素晴らしい内容でした。大学の先生の話はなかなか聞けないので、良かったです。大変勉強になりました。私はこれから、麹の新しい魅力を開発して、新商品を製品化していきます。みなさん、よろしくお願いします。