卒業パーティー開催 その1【1期】

Pocket

半年間にわたる講義、料理教室、蔵元見学を通じて、発酵食の魅力とその活用法を学び、実践し、「食育力」を高めてこられた学生のみなさん。
この日に向けて、3つの班に分かれて料理の準備をすすめてきました。
今日はいつもより気合たっぷりに!
おもてなし料理を作ります。
朝早くから調理にかかる学生のみなさん。
たくさんのお客様が来られますよ~!

130630_01

11時からスタートした、卒業パーティー。
会場には49名の方が卒業を見守りました。
この日は学長である、(株)ヤマト醤油味噌 山本社長の「贈ることば」を、事務局長の成田が代読しました。
「『発酵食美人』のみなさま、積極的に知識を周りの方々に、願わくば次世代の若い方々にも惜しみなく伝えて行ってください。」
卒業認定証授与。
半年間にわたる講義・料理教室・蔵元見学を通じて、発酵食の魅力とその活用法を学び、実践して「食育力」を高めてきた学生のみなさんに、敬意を表して…。

130630_02

130630_03

130630_04

学生を代表して、福野さんのスピーチです。
主婦であり、妻である私たち。
家族の健康を守り、子どもたちが巣立った後も、夫婦で健康で楽しく暮らすために、発酵食大学で学んだ食の大切さを心にとどめる決意を表明してくれました。
その前向きな気持ちに、講義や料理教室に発酵食のこと、食のあり方などを熱く語ってきた小紺さんの目にも涙が浮かびました。

130630_05

さあ、発酵食大学のパーティーではすっかり?定番となります企画「発酵食クッキングデモンストレーション」。
金沢国際ホテルの鈴木料理長が「甘酒フレンチトースト エッグベネディクト」を実演。
エッグベネディクトとは、マフィンなどの上に具をのせてポーチドエッグ、ソースをかけた料理です。
料理人も関心を寄せる発酵食。
今までの麹の概念も覆る、おしゃれな一品ですね。

130630_06

130630_07

12時過ぎからは…、お待ちかね!
発酵食おもてなしビュッフェの登場です!
(つづく)

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋