みんなで白味噌を仕込もう♪【京都校8期】

Pocket

こんにちは!京都校の川崎です。

私が発酵食大学に金沢まで通うきっかけとなったのが「お味噌作りを始めたこと」。
これまでもお話ししてきましたが、たくさんの学びと出会いを与えてくれたお味噌ちゃんには本当に感謝しています。

全ての発酵菌が関わっているお味噌。
遠い昔からサプリメントのような役割で医者いらずと言われるほど薬効の高いお味噌。
麹・大豆・塩、たった3つの材料でこんなにも味わい深いものとなり、滋養深いものとなるなんてすごい麹のパワーを感じます。
私自身お味噌パワーを学んでから家族の健康はもちろん、ゴルフをしている娘の遠征に持たせたりとお味噌パワーには本当に助けてもらっています。

これまでの授業では糖化の仕組みまで、今回はその先の発酵の進み方をじっくり学びました。
お味噌の分類や地域性についても聞けばなるほど、麹の分量でも甘さがすごく変わります。
お味噌作りをされたことのある方もたくさんですが、やはり正解がはっきりと言葉で現しにくい発酵食の出来上がり🤣
とはいえお味噌はこれまでの長い歴史で一度も食中毒が起こったことがないといわれ、失敗がないという点で安心ですね。
それに手作り味噌はとてつもなく美味しく出来上がってしまうのです。

そしてみんなで白味噌作り。
ボールも使わず、手も汚さずこんなに簡単に出来るの!と初めての方はびっくりされます。
しかも白味噌は買うものという意識も覆されてとっても嬉しい仕込みの回です。
もう美味しく召し上がられた後でしょうか。

調理実習は
・こっくり麻婆豆腐
・白味噌のスープ

味噌の食べ比べも使い分けもしながらお料理の幅を広げていきたいです。
今回もありがとうございました。

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋