塩糀をいろんな糀で作ってみた!

Pocket

こんにちは。おっさん働き女子ユリヤンです。 

私がおすすめする糀は、ヤマト醤油味噌さんの乾燥糀なんですが、 最近、いろんな糀を入手する機会がありましたので、さっそくいつもと違う糀で塩糀を 作ってみました!
左は、東京練馬区にある昔みそ・糀屋三郎右衛門さんの米麹。
右は、大手糀製造メーカーの伊勢惣さんの発芽玄米糀。

2016-05-08-12.34

昔味噌さんの糀は、とても白くて美しいです。出来上がりの味もとてもマイルドで濃厚。美味しい塩糀になりました。
伊勢惣さんの発芽玄米糀は、糀自体が玄米っぽい色ですので仕上がりも、茶色くなりました。 糀の粒はちょっと固めに残ります。やはり玄米なので粒がつぶれにくいのですね。。 味は深みがあってなかなか美味しいですよ。 いろんな糀で試してみるものいいですね。

やはり一押しは、ヤマトさんの乾燥糀です。 味噌屋さんの糀は、デンプンをぶどう糖にする酵素や、たんぱく質をアミノ酸に分解する酵素、脂肪を脂肪酸エステルに分解する酵素がたくさん含まれており、旨味成分が多いのです。

そしてこの乾燥糀をお勧めするもう一つの理由は、なんといっても常温で半年持つという点です。 いい糀がなかなか手に入りにくい都会の方にもぜひおすすめします。

そして、先日ニトリでいいものを見つけました! 塩糀を入れるのにいいかな~とおもったボトルです。

口が大きめなので多少の粒なら出るかな~と思って購入しました! いつもは、ジップロックのスクリュータイプの密閉容器を愛用しているのですが、 使うときにいつもスプーンがいるので面倒だな~~って思っていたんです。

2016-05-08-12.37

結果は、ちょっと出にくい・・・・。(~_~;)

やはり、ちょっとブレンダ―で混ぜて粒を無くしたものを入れるのがおすすめです。 ちょっとしたことだけど、すぐに使えるようにしておくと塩糀を使うのが億劫じゃなくなりますよ。 おすすめです♪

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋