私の救世主・塩糀!

Pocket

こんにちは。
ファイターズ命マキです。
暦は師走。
毎日バタバタと過ごしていたら、もうこんな時期。
師走とはよくいうもので、めまぐるしく時間が過ぎていくのを感じます。
おかげで、ファイターズ情報もチェックできていない(T_T)

我が家では毎日子どもの習い事の前に食事をとらせるため、17時10分くらいには夕食の用意を終わらせなければなりません。
自分が帰宅してから、短い時は30分もない日もあります。
そんな時に食材を下味つけてストックしておくと楽なのですが、ここ数日ストックも切れてしまい・・・。
そんな時、救世主として手を差し伸べてくれる「発酵調味料」!
時短調理を叶えてくれます!

~とあるピンチの日の食事~

・豚の薄切り肉を焼き、余分な脂を拭き取り、大量の白菜を入れます。
すりおろしショウガも入れると良いです。

きくらげがあったので入れてみました。
・白菜がしんなりしたら塩糀を加えます。ついでにしょうゆとみりんも入れました。

・水溶き片栗粉でとろみをつけます。
白菜から水分が出るので、特に水は足していません。

・仕上げにゴマ油をかけ、ごはんにかけて出来上がり。

白菜の甘みと塩糀のうまみがあるので、ナントカの素などいれなくても十分美味しくできます。

カブの甘酢漬けを添えて、さあお食べ!

子どもの習い事が終わってから、帰りの車内で具沢山のお味噌汁を食べさせるという、そんな日々(笑)

アレコレ味付けで手間がかからないのが発酵調味料のいいところだと、ここ最近は特に実感しています。
まだまだ救世主に助けられる日々が続きそうです。

☆発酵食大学通信部がリニューアル☆

自宅にいながら発酵食を学べる、発酵食大学通信部。
よりわかりやすい動画配信もスタートします!
詳しくはコチラ
https://hakkoushoku.jp/tusin/index.html

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋