関東に引き続き、発酵食大学がいよいよ関西に!

Pocket

大阪駅に直結するグランフロントで発酵食大学の出張講座が開催されました!
グランフロントは全館を通じて産学官民が交流する知的創造空間。
今回、発酵食大学は、大人が学ぶ講座シリーズ「ナレッジキャピタル超学校」の食文化コースの講座として
お招きを受けました。

1受付

1月29・30日の2日間にわたって1日2回の講座を開催。
午前は発酵食の基本、午後は甘酒がテーマです。
29日(金)は平日ながら午前午後ともに20名以上のご参加。
30日(土)は午前午後、各30名以上の大盛況となりました。

2イントロ

午前の部は発酵のしくみや発酵調味料の効用を学ぶ講座。

3demo

調理デモの後、講義があり、試食となります。

4講義

講義の合間に美味しく炊きあがった塩糀ご飯とお肉♪

5炊き上げ

糀の味わいがしっかり沁みたシンガポールチキンライスをご試食いただきました。

6チキンライス

午後は甘酒の部。甘酒マフィンを仕込み、甘酒の効用を学びます。

7マフィンデモ

講義の中では甘酒4種(写真の3種のほかに小紺先生の自家製甘酒)を飲み比べ。
レモン、きなこ、しょうゆをブレンドしてのテイスティングもお楽しみいただきました♪

8甘酒

9トッピング

甘酒の自然な甘さがうれしい甘酒バナナマフィン。
バナナのチーズのような食感と酸味が絶妙な人気レシピです。

10マフィン

試食の後は活発に質問も出て、関西での発酵食の関心の高さも実感しました!

11試食

講義終了後には、早速、受講生が発酵食品を仕込むFBを上げてくださったりと、発酵食の種火が着いた感じです♪
これを機会に発酵食が関西でも大きく広がっていきますように!
関西の食文化と発酵食の出会いが素敵な花を開かせることを期待しております\(^o^)/

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋