【終了しました】創業600年!糀屋三左衛門さんに学ぶこうそ・こうぼ・こうじ~麹講座~

室町時代に京都で創業、600年の歴史を誇る老舗「糀屋三左衛門」さん。種麹の伝統を未来へ活かすべく改良を重ね、食品としての「麹」の美味しさにもアプローチしています。
今回は、第29代当主の村井社長をお迎えしての講座です。

※乾燥米麹の画像は800gの商品です。今回お届けするものは300g×2袋となります。
※あま酒のパッケージが変更となる場合がございます。


どんな内容かをチラ見せすると・・・
「こうじ」「こうぼ」「こうそ」。発酵を学ぶときに必ずでてくるこの用語。
似ているようで全く違うこの言葉、みなさんは説明できますか?
改めて聞かれると「えっ・・・」と答えられないことが多いですよね。
その違いをしっかり把握することが発酵のメカニズムを読み解く基本です。
麹菌は何をするのか?いやいや、その前に発酵ってなんだ?
この講座を聞くことで「こうじ・こうぼ・こうそ」についてスッキリ理解できるようになるでしょう。
発酵食大学のスタッフも、何度でも聞きたい!分かったつもりでもわかっていない発酵について立ち戻って確認したい!
と思った講座なので、初心者さんはもちろん、「知っています」という方にも聞いていただきたいイチオシ講座です。
このメカニズムを理解すると、塩麹や甘酒を美味しく仕込むコツもしっかり身につきますよ。

甘酒2種&乾燥米麹オリジナルセット:限定50セット

糀屋三左衛門のあま酒(純米)300g

※パッケージが変更となる場合がございます。

シリーズ不動の人気No.1商品! 麹の甘い香りと、お米と麹だけで作ったとは思えない濃厚な甘さが特徴です。
米麹の本当の美味しさをお届けするため、伝統的な製法で手作りし、舌の上でお米の粒感を感じられるあま酒に仕上げました。

  • 原材料:米麹、米(すべて国産品)
  • 保存について:賞味期限約30日・要冷蔵・開封後は賞味期限にかかわらずお早めにご使用ください。
糀屋三左衛門のあま酒(沖縄の塩)300g

※パッケージが変更となる場合がございます。

沖縄の美しい海でとれた塩を配合し、あま酒の甘味を爽やかに引き立てましたす。
裏ごししたあま酒の滑らかな舌触りとつめたく冷やした飲み口が体に染み渡り、暑い夏のお供にぴったりな美味しさです。かき氷のシロップやアイスの材料としてもお使いいただけます。

  • 原材料:米麹、米、食塩(すべて国産品)
  • 保存について:賞味期限約30日・要冷蔵・開封後は賞味期限にかかわらずお早めにご使用ください。
乾燥麹(米麹)300g×2袋

※画像は800gの商品です。今回お届けするものは300g×2袋となります。

麹を使いたいその日に、水を加えるだけで使える便利な乾燥米麹です。

  • 原材料:米麹(国産)
  • 保存について:賞味期限約90日。冷暗所で保存してください。

菌トレおとりよせ講座(麹篇)詳細

開催日

2022年6月28日(火)10時30分~11時30分

※3か月間見放題!録画があるので見逃しても安心です。

講師

株式会社 糀屋三左衛門 代表取締役 村井 裕一郎様

発送物

甘酒2種&乾燥米麹オリジナルセット

  • 糀屋三左衛門のあま酒 純米 300g
  • 糀屋三左衛門のあま酒 沖縄の塩 300g
  • 乾燥麹 米麹 300g×2袋
受講料

5,764円(税込)

※送料は全国一律880円(クール便・税込)
※商品は「株式会社 糀屋三左衛門」より直送します。発送のために必要な個人情報を、株式会社 糀屋三左衛門に開示する旨あらかじめご了承ください。

受講方法

後日、Zoom講座の招待URLをメールいたします。

締め切り

2022年6月19日(日)

【講座内容】
●発酵のメカニズム~こうじ・こうぼ・こうそとは?それぞれ発酵にどう関わるのか?

※通信部に未入会で講座も視聴したい方は上記をお選びください。

※通信部にログイン可能な方は、商品のみお買い上げいただければ講座は無料で参加可能です。
※マイページよりログイン期間をご確認の上購入ください。

 

発酵食大学 通信部

発酵を基礎からオンラインで学べる通信部

月額約5,500円/月(※)で毎月ライブ講座(録画あり)が見放題!

※月額換算になります。受講料は6か月間32,780円(税込)です。

通信部には「菌トレおとりよせ講座」の他にもこんな講座(ライブ&録画)が含まれます。

その他にも

  • 発酵食×食物繊維たっぷりのレシピ
  • 先生にいつでも質問できる掲示板
  • 自習用コンテンツ「通信部レッスン」
  • これまでのライブ講座の録画(発酵の基礎講座、発酵×薬膳講座の初回から学べます)

多彩な講座で発酵食の世界が広がります。