【2024年2月27日(火)開催】仕込みキット付き!麦味噌講座

1月の米味噌に引き続き、2月は「麦味噌」仕込みを行います!
カネダイさんのお味噌講座は去年も大好評で、麦味噌講座に関しては1年に2回も行うほどリピーターも多い人気の講座でした。

麦味噌を使ったことはありますか?味噌は地元の味しか知らないことが多いもの。
私たち発酵食大学のスタッフも、試してみたら美味しくてびっくり!それ以来、毎年仕込んでいます。

麦の香ばしい「香り」「甘み」がたまりません。
ぜひたくさんの方にこの美味しさを知って味わっていただきたく今年も開催することになりました。

講師は味噌と醤油の蔵元、福岡県のカネダイさん。
味噌仕込みのコツやポイント、こんな時はどうしたらいいの?など、疑問・質問にも答えていただけます。

麦味噌仕込みセット

※仕込み容器はあらかじめご準備ください。

こんな方におすすめの講座です。

  • 自分で作る味噌ってどんな味?初チャレンジしてみたい。
  • 味噌仕込み、やったことないけれど気になる。
  • 味噌作りが大好き!いろんな麹で試したい。
  • 麦味噌の美味しさを味わってみたい。

1つでも当てはまる方はぜひお申し込みください。
お味噌が好きな方、お味噌作りをしてみたい方、一緒に仕込みましょう!

  • 【原材料】大麦(国産)、大豆(国産)、塩(国産) ※国産麦100%使用 国産大豆100%使用
  • 【保存方法】直射日光、高温多湿を避け常温で保存してください。
  • 【賞味期限】大豆:到着してから2週間程度(※箱の記載をご確認ください。)

麦味噌サンプルのおまけつき!

菌トレおとりよせ講座(麦味噌篇)詳細

開催日

2024年2月27日(火)13時30分~14時30分頃
※3か月間見放題!録画があるので見逃しても安心です。


発送物

麦味噌セット(蒸煮スリ大豆,麦こうじ)出来上がり量 約5kg

※仕込み容器はつきません。
プラスチックの密閉容器、みそ甕、ガラス密閉容器などを中心にお選びください。大きい容器にまとめて仕込んでも、2~3個に小分けにしても良いです。
以下参考ください。

受講料

【講座+商品セット】
5,870円(税込、送料別)

【商品のみ】通信部入会済みの方
3,604円(税込、送料別)

送料(税込)
  • 中国・九州:800円 [山口・広島・岡山・鳥取・島根・福岡・佐賀・熊本・大分・長崎・宮崎・鹿児島]
  • 北陸・中部・関西・四国:1,000円 [富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・愛媛・香川・高知・徳島]
  • 関東・甲信越:1,100円 [東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・長野・新潟・茨城・山梨・栃木]
  • 東北:1,200円 [青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島]
  • 北海道・沖縄:1,500円

    ※食材はメーカーより直送します。発送のために必要な個人情報をメーカーに開示する旨あらかじめご了承ください。

    受講方法

    当日リアルタイムで受講の方はマイページにログインいただき「事務局からのお知らせ」に掲載しているZoomのURLおよびID・パスコードにて接続ください。
    後日ご覧になる方はマイページにアップされた録画をご覧ください。

    締め切り

    2024年2月18日(日)

    【講座の内容】
    ・九州の食文化
    ・麦味噌の原料、製造工程の講義
    ・麦味噌作りワークショップ

    ※通信部に未入会で講座も視聴したい方は講座と商品をご購入ください。
    ※通信部にログイン可能な方は、商品のみお買い上げいただければ講座は無料で参加可能です。
    その際はマイページよりログイン期間をご確認の上購入ください。

    蔵元紹介|麹を造って170年~カネダイ

    福岡県朝倉郡東峰村の山間部で、長年こうじ・みそを造っているカネダイさん。
    安全安心な商品をお届けするため、おみその原料は厳選された国産の大粒大豆、米、麦を使用しています。
    上質な麹で極上の発酵食品を丁寧に作り続けるカネダイさんのお味噌をぜひお試しあれ!

    発酵食大学 通信部

    発酵を基礎からオンラインで学べる通信部

    月額約5,500円/月(※)で毎月ライブ講座(録画あり)が見放題!

    ※月額換算になります。受講料は6か月間32,780円(税込)です。

    通信部には「菌トレおとりよせ講座」の他にもこんな講座(ライブ&録画)が含まれます。

    その他にも

    • 発酵食×食物繊維たっぷりのレシピ
    • 先生にいつでも質問できる掲示板
    • 自習用コンテンツ「通信部レッスン」
    • これまでのライブ講座の録画(発酵の基礎講座、発酵×薬膳講座の初回から学べます)

    多彩な講座で発酵食の世界が広がります。

     

     

    発酵食大学オンラインショップ
    通信部