【名古屋・ものしり博士】究極のしろしょうゆを造る・日東醸造

Pocket

しろたまりって知っていますか?
このきれいな黄金色のお醤油は愛知の発酵調味料なんです。

しろたまりを製造しているのは大正初期創業の日東醸造さん。
愛知県産の小麦と、伊豆大島の伝統海塩「海の精」を原料に化学調味料・保存料を一切使わず、
昔ながらの木桶を使ってていねいに仕込んだ天然醸造しています。

こちらの日東醸造・蜷川社長が7月開講の名古屋校の先生となります!

講義は蜷川社長より直々にしろたまりの知識や仕込み方を教えていただきつつ、みなさんでマイしろたまりづくり!
ご自分のしろたまりをお持ち帰りいただけますよ♪
さらに!調理実習ではしろたまりの使い方もお伝えいたします!

日東醸造さんのしろたまりが仕込まれているのは愛知県の奥三河足助仕込蔵。
いい水、ミネラル豊かな天然水でしろたまりをつくりたいとおいしい水を探しまわり、
出会ったのが愛知県の奥三河、足助町の山あいの集落、大多賀だったそうです。
折しも閉校となった「足助町立大多賀小学校」の井戸からはおいしい水がこんこんと湧き出ていました。
そこで地元の方々からのご理解を得たのち、校舎を外観はそのまま内部を改装し、古式白醤油製法再現のため本社工場で使用しているFRP製の桶ではなく、昔ながらの木桶を設置し、「日東醸造足助仕込蔵」を開設。
ここで究極のしろしょうゆ・しろたまりが仕込まれているのです。

この豊かな自然の中、じっくりじっくり美味しくなっていくのですね!

また毎年小麦の収穫時期に合わせ、しろたまりの情報発信と地域の方との
交流を目的とした足助仕込蔵収穫祭イベントを開催しているとのこと・・・
私たちもいつかぜひ行ってみたいです!

名古屋校のフィールドワーク計画を妄想中です( *´艸`)

お急ぎください!名古屋校募集中
愛知ならではの発酵食を学ぶカリキュラムがズラリ!

詳細はコチラから

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

通信部お客様の満足度メールマガジン登録

糀
協賛企業

金沢

京都