今回の講師は昨年の卒業生♪【発酵食エキスパート1級】

Pocket

六星さんと発酵食大学のコラボイベント「菌トレ講座」は開催より1年が経ちました!

そう、去年の今頃記念すべき第1回が行われたんです。
初回は「菌トレクイズ」なんてのもやってましたね~

さて今年初の菌トレ講座の先生は・・・
発酵食エキスパート1級・八多先生。
昨年発酵食大学・大学院を卒業された方で他に栄養士とフードスペシャリストの資格をお持ちなんです。
そんな八多先生の発酵食メニューは見た目のかわいさも魅力! 
さまざまな発酵食を組み合わせることでレシピの幅がグンと広がることをレクチャーいただきました。

八多先生イチオシは【万能醤油糀】。これを作っておいていろんなお料理に利用しているとか。
写真からも糀LOVEが伝わってきますね(*^_^*)

その醤油糀と甘酒で【なめ茸】ができちゃうんです!

発酵食の常備菜のエリート「きのこの塩糀煮」と酒粕でこんなオシャレなメニューに。
【キャベツの重ね煮】

菌トレのみかたキノコをたくさん使っていますね!
【かさましハンバーグ・甘酒の酢の物・塩糀のにんじんきんぴら・キノコの塩糀煮・醤油糀のおひたし】

洋風アレンジにもどんどん取り入れてます!
【塩糀浅漬け オープンサンド・トマト塩糀 ミネストローネ】

ではでは本日のお弁当【ほうれん草とココナッツミルクのグリーンカレー】の作り方をレクチャーしますよ~
でも今日みなさんの前で作るカレーにはあるものをちょい足しします^^
それも味わっていただくことにしました!
味の違い、分かりましたよね?

今日は他にも試食メニューをご紹介。
野菜のお値段が高いこのごろ。
あと一品欲しいけど、お財布に優しくてカンタンで身体に良いメニューないかな~
なんてお悩みの方にオススメの「わかめとぶなしめじの塩糀ナムル」。
発酵食大学のレシピをキノコを変えて作ってみました!(^^)!
本家はこちら、「ワカメとシイタケの炒めナムル」です。

六星のお惣菜担当・沖野さんよりお弁当製造にまつわるお話もしていただきました!
昨年からの復活メニューながら、さらに美味しくなるよう改善を重ねたそう。
間違いなく今年も美味しく仕上がっていますね!

参加者からの質問に答える八多先生。
ご自分が実践し発酵食のよさを実感しているからこそのアドバイスが活きています!

参加者VOICE・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・先生のレシピのレパートリーが多く楽しかった!
・発酵食を使った料理に興味があったのでとてもいい参考になりました。
・調理工程が分かりやすくて良かったです。菌を上手に体に摂りいれたいと思います。
・去年こちらのカレーを食べてからずっとレシピを知りたいと思っていました。見た目が鮮やかでステキです。
・とても美味しく好評の理由が分かりました。レシピを頂いたのでぜひ作ってみようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

通信部LINE友だち追加メールマガジン登録

糀
協賛企業

金沢

京都

名古屋