【2月18日(土)開催】嬉しい保存容器付き「米味噌」を仕込もう!

手作り味噌に初チャレンジしてみたい…!
でも保存容器含めて道具をそろえるのが大変…。

そんな方にオススメ、保存容器含めて全てのセットがご自宅に届いて、すぐにチャレンジができる「米味噌作り講座」を実施します!

講師は金山寺みそで有名な千葉県の小川屋味噌店さん。
普段は店舗のみで味噌づくり体験教室を実施していられるそうですが、
この度、特別に発酵食大学の通信部【菌トレおとりよせ講座】で直接お話しいただけることになりました!
しかも今回、購入者限定で、「金山寺みそ甘口巾着(190g)」をプレゼント!



リピーターが多い小川屋味噌店さんの米味噌を一緒に仕込みませんか?
土曜日開催なので、普段は仕事でなかなかリアルタイムで視聴できない方も、ぜひご参加くださいね!

米味噌作りキット商品のご紹介

  • 出来上がりは4kgです。
  • 煮大豆と米麹は冷凍でお送りします。(作る前日にあらかじめ解凍ください)
  • 煮大豆を温めるにあたり、大きめの鍋とお湯をご用意ください。
  • 手で煮大豆を潰しきれない場合は、麺棒などご準備ください。

菌トレおとりよせ講座(米味噌篇)詳細

開催日

2023年2月18日(土)10:30~12:00頃

※3か月間見放題!録画があるので見逃しても安心です。

講師

株式会社小川屋味噌店

発送物

米味噌セット 出来上がり量4kg

商品と講座をセットでお申し込みの場合の金額

8,189円(税込・送料別)

商品のみお申し込みの場合の金額

5,880円(税込・送料別)

※送料(クール便)は以下の通りです(税込)
北海道・四国・九州:1,580円
北東北:1,260円
南東北:1,140円
関東:1,100円
北信越:1,150円
中部:1,140円
関西:1,300円
中国:1,440円
沖縄:2,980円

※商品は株式会社小川屋味噌店のグループ会社「房の駅」より直送します。発送のために必要な個人情報を開示する旨あらかじめご了承ください。

商品と講座をセットでお申込みの場合の受講方法

後日、Zoom講座の招待URLをメールいたします。

【講座の内容】
・全国の味噌の紹介
・米味噌の特徴
・米味噌作りワークショップ
締め切り

2023年2月8日(水)

※通信部に未入会で講座も視聴したい方は講座と商品をご購入ください
※通信部にログイン可能な方は、商品のみお買い上げいただければ講座は無料で参加可能です。
その際はマイページよりログイン期間をご確認の上購入ください。

蔵元紹介:江戸時代に創業~小川屋味噌店

千葉県東金市で1848年に創業された小川屋味噌店さん。
麹文化を広め、麹と共に歩んでいきたいとの想いで日々研究を続けられているのだそう。
原材料も全て国産で、米麹は自社で作っているんだとか。
人気商品でもある金山寺みそは、千葉県東金市の特産品。おかず味噌として、ご飯のお供はもちろんお酒のつまみとしても、幅広く食されています。

今回、購入者限定で、「金山寺みそ甘口巾着(190g)」をプレゼント!どうぞお楽しみに!

発酵食大学 通信部

発酵を基礎からオンラインで学べる通信部

月額約5,500円/月(※)で毎月ライブ講座(録画あり)が見放題!

※月額換算になります。受講料は6か月間32,780円(税込)です。

通信部には「菌トレおとりよせ講座」の他にもこんな講座(ライブ&録画)が含まれます。

その他にも

  • 発酵食×食物繊維たっぷりのレシピ
  • 先生にいつでも質問できる掲示板
  • 自習用コンテンツ「通信部レッスン」
  • これまでのライブ講座の録画(発酵の基礎講座、発酵×薬膳講座の初回から学べます)

多彩な講座で発酵食の世界が広がります。

通信部