押し麦の塩糀ベジスープ

  2018.04.02

このレシピの作者発酵食大学

具材を煮込むだけで簡単にできあがり!豆と押し麦で食物繊維が豊富なスープです。塩糀のやさしい味付けで野菜がたくさん食べられ、白インゲン豆のホクホクとした食感が美味しいです。冷蔵庫の残った野菜を食べきりたいときにもおすすめ。

レシピについて

野菜は水気が少なめの根菜類を多く使っています。葉物を入れても美味しいですが、水分で味が薄まる場合は塩を足してください。

調理手順

  1. タマネギは皮をむき、ニンジン、ジャガイモはよく洗って皮ごとさいの目に切る。セロリは小口切りにする。しめじは石づきを取りほぐす。
  2. 鍋に1と白インゲン缶詰を汁ごと入れ、押し麦、塩糀を入れて火にかける。沸騰したら中火にし、フタをして10分程煮込む。
  3. 押し麦の芯までやわらかくなったら、火を止めて盛り付ける。器に盛り、パセリををそえてできあがり。

材料  4人分

ニンジン 1本
タマネギ 1と1/2個
ジャガイモ 2個
セロリ 1本
シメジ 100g
白インゲン(缶詰) 400g
押し麦 大さじ3
塩糀 大さじ3
600ml
パセリ(飾り) 適量
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

子育てママの声メールマガジン登録通信部