塩麹のじゃこピーマン

このレシピの作者発酵食大学

シャキシャキ食感がたまらない、ピーマンに旨味たっぷりのちりめんじゃこと塩麹の塩気がよく合います。お箸が止まらない美味しさ。倍量で作ってもあっという間になくなります。ピーマンは食感を残すようさっと炒めるのがポイント。簡単に作れる、お弁当やおつまみにもぴったりの一品です。

レシピについて

塩麹は塩分濃度13%のものを使っています。塩加減はお好みで調整してください。
ピーマンは炒めすぎると食感が悪くなるので注意してください。
塩麹の代わりに醤油麹でも美味しいです。

調理手順

  1. ピーマンは種を取って細切りにする。
  2. フライパンにゴマ油を入れ、ピーマンを中火で炒める。
  3. しんなりしたら、じゃこを加え、塩麹、本みりんで味付けし、白ゴマ加え合わせる。

材料  2人分

ピーマン 大3個
ちりめんじゃこ 20g
塩麹 大さじ1/2
本みりん 大さじ1
ゴマ油 大さじ1
白ゴマ 適量

発酵食大学オンラインショップ
通信部