豆乳と糀のクリームパスタ

  2017.10.10

このレシピの作者発酵食大学

豆乳と塩糀のやさしい味わいクリームソース。鮭のホクホクした食感とモチモチパスタが相性抜群。ボリュームもしっかり!

レシピについて

パスタを茹でている間に具材を調理します。パスタが先に茹であがった場合は、一旦水にさらしておきます。パスタを水にさらした場合は冷めているので、フライパンに入れたときにしっかり温めます。
豆乳はぐらぐら煮すぎると、固まりやすく、豆の香りが強く主張することがあります。できあがったら早めに火から下します。
パスタはフェットチーネを使用しましたが、お好みの太さをご用意ください。

調理手順

  1. 鮭をひと口大に切り、全体に薄く塩をまぶす。さらに小麦粉(衣用)をつける。
  2. ホウレン草は茹でてから冷水にとり、水気をしぼってざく切りにする。
  3. パスタを袋の時間通り茹でる。
  4. フライパンにオリーブオイルを熱し、1の鮭を表面がキツネ色になるまで焼く。ホウレン草を入れてさっと炒め合わせる。
  5. フライパンの片側に3を寄せ、空いたところにバターと小麦粉(ルウ用)を入れて、熱しながら粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  6. 豆乳と塩糀を入れて煮る。木ベラなどを使ってルウもよく溶かす。3~5分程煮て木ベラで鍋底が見えてくるまで煮詰める。
  7. 6の中に茹でたパスタを入れて軽く混ぜあわせて器に盛る。あればホールペッパーを散らしてできあがり。

材料  2人分

生鮭 2切れ
少々
小麦粉(衣用) 適量
ホウレン草 2本
オリーブオイル 大さじ1
バター 10g
小麦粉(ルウ用) 大さじ1
豆乳 200ml
塩糀 大さじ1と1/2
パスタ 100g
ホールペッパー 適宜
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

ヨーグルトメーカーメールマガジン登録通信部