味噌と甘酒のまろやか麻婆豆腐

  2017.10.02

このレシピの作者発酵食大学

発酵食品で味付けした後口さっぱりの麻婆豆腐。コクのある味わいで、ご飯にかけても美味しい!辛いのが好きな人はお好みで山椒やラー油を。

レシピについて

味噌と甘酒を入れることでコクが増します。ひき肉と豆腐をうまくまとめています。
豆腐は絹でも木綿でもどちらでも良いです。木綿の場合は食べごたえがあります。

調理手順

  1. 豚ひき肉に塩糀を混ぜて20分ほど置く。エノキ、ネギはみじん切りにする。
  2. フライパンにごま油をひき、すりおろしニンニク、刻んだエノキダケ、ネギをよく炒める。
  3. 2に1の豚ひき肉を加えて木ベラでくずしながら、ポロポロになるよう炒める。
  4. ひき肉全体の色が白くなったら水を加えて5分程煮こむ。
  5. 4に甘酒としょうゆ、味噌を入れてさらに煮こむ。豆腐を6~9つに切り、加えて5分程煮こむ。
  6. 5に水溶き片栗粉を入れて鍋を揺らして全体にとろみがいきわたるようにする。煮立たせたら火を止める。
  7. 好みで山椒やラー油をふってできあがり。

材料  4~6人分

豆腐 500g
豚ひき肉 300g
塩糀 20g
エノキ 200g
ネギ(小) 1本
ニンニク(すりおろし) 少々
ゴマ油 大さじ1
150ml
甘酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ1と1/2
味噌 大さじ1
水溶き片栗粉 適量
山椒(好みで) 適量
ラー油(好みで) 適量
Pocket

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

お客様の満足度メールマガジン登録通信部