きのこの塩糀煮

  2017.10.23

このレシピの作者発酵食大学

きのこと塩糀のうま味がギュッと詰まった常備菜。お弁当に、毎日の食卓に、もう1品足りないときにさっと使えて便利です。

レシピについて

きのこは好きなものを組み合わせてください。全部で500g程用意します。
3~5日程冷蔵庫で保存可能。冷凍もできます。
2の工程のとき、焦げ付きそうなら水50ml程足してください。
<アレンジ例>
・チーズを加えてオムレツに
・ゆずコショウを加えてパスタに
・青菜を加えて和え物に
・肉と一緒に炒めて
・魚のホイル焼きに入れて

調理手順

  1. シメジ、エノキは石づきを取って小房にわける。シイタケは石づきを取って5mm幅に切る。エリンギは5mm幅に削ぎ切りにする。
  2. フライパンに1を入れ、塩糀をのせてフタをし、中火にかけ5分程蒸し煮する。
  3. 保存容器に入れ、しっかり冷めてからフタをして冷蔵庫で保存する。

材料  作りやすい分量人分

シメジ 大1パック
シイタケ 6枚
エリンギ 2本
エノキ 小1パック
塩糀 大さじ3
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加メールマガジン登録