甘酒のカボチャプリン

このレシピの作者発酵食大学

お砂糖なし。甘酒で優しい甘さのカボチャプリン。ミキサーで混ぜて焼くだけなのでとっても簡単。カボチャの素材の甘味と風味を楽しめる、しっとりなめらかな仕上がり。みりんをカラメル代わりにかけましたが、メープルシロップでも美味しいです。

レシピについて

カラメルの代わりに煮立てたみりん(大さじ3)に醤油(少々)を加えたものをかけました。
カボチャは1/4個を蒸して、種と皮と除いたものを使っています。
冷凍のものやレンジで加熱したものを使っても良いです。
ご使用のオーブンにより火力が異なりますので、焼き時間は目安にし調整してください。
甘酒は自家製のものを使っています。市販の場合は濃縮タイプがおすすめです。

調理手順

  1. カボチャはひと口大に切りミキサーに入れる。
  2. 甘酒、豆乳、卵を加えなめらかにし、耐熱容器に流し入れる。
  3. 湯をはった天板に乗せ、160度に余熱したオーブンで35分程湯煎焼きする。

材料  作りやすい分量人分

カボチャ(加熱済み) 200g(正味)
甘酒 150g
豆乳(または牛乳) 50ml
2個

発酵食大学オンラインショップ
通信部