低温調理器で甘酒の作り方

  2021.10.27

このレシピの作者発酵食大学

ヨーグルトメーカーや炊飯器を使って同じ分量で作ったときに比べ、麹の形がないくらいのとろとろ状態で、ドリンクとしても飲みやすい仕上がりです。

レシピについて

ジッパー付き袋は完全に沈めて食材全体が湯せんに浸かるようにしてください。
加温時間は甘さをみて調整してください。6時間でも十分甘くなります。
使った低温調理器はBONIQ(ボニーク)になります。

調理手順

  1. 材料をジッパー付き袋に入れ混ぜる。
  2. 深鍋や専用容器に水を入れて低温調理器を設置し58度6〜8時間にセットする。
  3. 低温調理器が58度に達したらジッパー付き袋を湯せんに入れ、空気を抜いて密封し加温する。

材料  作りやすい分量人分

炊いたご飯 100g
乾燥麹 100g
60ml
低温調理器(BONIQ)
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加菌トレおとりよせ講座