ヨーグルトメーカーで作る甘酒

  2015.09.28

このレシピの作者発酵食大学

甘酒づくりのポイント「温度管理」もヨーグルトメーカーがあれば簡単!失敗なく甘酒が仕込めます。甘酒は離乳食にも使えます。

レシピについて

甘酒はできるのに時間がかかってしまうのが難点。炊飯器で作ると温度管理が難しい。ヨーグルトメーカーなら美味しい塩甘酒が簡単にできます!

調理手順

  1. ヨーグルトメーカーの内容器に炊きたてのご飯と水を入れ、粗熱を取りながら60度くらいまで冷ます。
  2. 糀を加えよくかき混ぜたら、フタを閉めてヨーグルトメーカー本体にセットする。
  3. 温度を50度、タイマーを10~15時間(好みで加減)にセットし、スタート。
  4. 時間になって好みの甘さになっていれば完成。保存容器に移し、冷めてから冷蔵または冷凍保存する。

材料  人分

糀(生または乾燥) 100g
炊きたてご飯 1合
水 ※乾燥糀の場合 175ml
水 ※生糀の場合 135ml
ヨーグルトメーカー
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

子育てママの声メールマガジン登録通信部