しょうゆ糀

  2015.09.21

このレシピの作者発酵食大学

1か月ほどで使えるようになります。3~4か月経った頃に一番味がのってきます。半年以内に使いきると良いです。
しょうゆは丸大豆本醸造のものを使用してください。減塩タイプのものは塩分濃度が低く、雑菌が繁殖する可能性があるので、使用しないほうが良いです。
万能発酵調味料のしょうゆ糀があれば肉も野菜も、手間ひまかけずに美味しいおかずに仕上がりますよ♪

レシピについて

万能調味料 しょうゆ糀の仕込み方をマスターしよう!

調理手順

  1. 清潔な保存容器に乾燥糀を入れる。
  2. 糀の上にしょうゆを入れ、混ぜ合わせる。
  3. フタをして湿気の少ない清潔な場所で常温保存する。
  4. 仕込んでから1か月以上、かき混ぜないで静かにゆっくり熟成させてできあがり。

材料  人分

糀(生または乾燥) 200g
しょうゆ(本醸造)※生糀の場合 300ml
しょうゆ(本醸造)※乾燥糀の場合 380ml
Pocket

多くの方が発酵食大学で学んでいます!

通信部お客様の満足度メールマガジン登録