手羽先の韓国風オーブン焼き

  2019.04.01

このレシピの作者発酵食大学

しょうゆ糀とコチュジャンに漬け込んだ手羽先です。ご飯がすすみます。

レシピについて

湯煎する際、袋に穴が開くのが心配な場合は二重にしてください。湯煎にかけることで、生焼けになることを防ぎます。
焼き加減は使うオーブンによって異なるため、加熱時間を調節してください。
マイタケを入れるとお肉がやわらかくなるのでおすすめです。
オーブンで焼く際にに白ゴマをふりかけても美味しいです。
甘辛味が好きな方は、下味にはちみつ小さじ1を加えても良いです。

調理手順

  1. 手羽先は表面の水気をペーパーで取り、数か所フォークで穴をあける。
  2. ポリ袋に材料を全て入れる。
  3. 3時間~ひと晩冷蔵庫で漬け込む。
  4. 大きめの鍋に湯を沸かし、耐熱の皿を沈める。その上に空気を抜いて口を縛った3を入れる。
  5. 15分弱火で湯煎にかける。その間にオーブンを220度に予熱する。
  6. 220度のオーブンで15分焼く。

材料  4人分

手羽先 10~12本
きのこ類 150g
しょうゆ糀 大さじ2
コチュジャン 大さじ1
大さじ1
ニンニク(すりおろし) 1片
ショウガ(すりおろし) 1片
五香粉またはシナモン 少々
Pocket