しょうゆ糀のたたきゴボウ

  2019.12.16

このレシピの作者発酵食大学

お酢の効果で日持ちする一品です。おせち料理にどうぞ!

レシピについて

ゴボウの繊維をしっかりたたいてつぶすと味がよく染み込みます。
縁起が良い「たたきゴボウ」も、しょうゆ糀のうま味のおかげで簡単に作れます。

調理手順

  1. ゴボウは包丁の背で皮を軽くこすりながら洗い、すりこぎで軽くたたき、5cmの長さに切る。太いものは縦半分に切る。
  2. 鍋に水をはり、酢少々とゴボウを入れ、約10分茹でてザルに上げる。
  3. 鍋に<調味料>を入れて煮立て、2のゴボウを加える。
  4. 煮汁が半分弱になったら、乾煎りしたすりゴマを加え和えてできあがり。

材料  作りやすい分量人分

ゴボウ 1本
少々
白すりゴマ 大さじ2
<調味料>
純米酢 大さじ3
みりん 大さじ1と1/2
しょうゆ糀 小さじ2
大さじ5
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加メールマガジン登録