発酵リンゴ甘酒の作り方

  2021.02.01

このレシピの作者発酵食大学

リンゴを使って甘酒を作りました。フルーティーな味わいで、トーストにのせたり、ヨーグルトに混ぜたりしてジャムのように使えます。

レシピについて

リンゴは熟した甘いものを使うとできあがりがさらに甘くなります。
生糀を使う場合は、水の量を150ml程度にしてください。
レモンを加えるのもおすすめです。

調理手順

  1. リンゴは皮をむいて、フードプロセッサーやミキサーに入れて水を加え粗目に刻む。
  2. ヨーグルトメーカーの容器に1と糀を加えて混ぜ合わせる。
  3. 55度で10~12時間保温してできあがり。途中3回程度かき混ぜる。

材料  作りやすい分量人分

リンゴ 1個
乾燥糀 200g
200ml
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

通信部LINE友だち追加食材付きオンライン講座