酒粕の生チョコ

このレシピの作者発酵食大学

美容や健康に良い発酵食品として注目されている酒粕を使った生チョコ。ラムレーズンのような芳醇な風味が楽しめる大人のスイーツです。

レシピについて

ドライフルーツの分量を増やすと甘さが濃くなります。
口溶け滑らかに仕上げるためには、酒粕は泡立て器でしっかり練るように混ぜてください。
ドライフルーツはレーズンとイチジクを、ナッツはクルミを使いました。デーツやなつめ、クランベリー、アーモンド、カシューナッツなどお好みのものを加えてアレンジ可能です。

調理手順

  1. 酒粕は手で細かくちぎり、ドライフルーツ、ナッツは粗く刻んでおく。
  2. ボウルに酒粕、熱湯(分量外・50ml)を入れて泡立て器でなめらかになるまでよく混ぜる。(固い場合は電子レンジ600Wで1分程加熱する)
  3. 湯煎して溶かしたココナッツオイルを加え混ぜ、ココアパウダー、ハチミツを加えてよく混ぜ合わせる。
  4. ドライフルーツとナッツを加え、さっくりと混ぜ合わせる。
  5. クッキングシートを敷いた型に流し入れ冷蔵庫で2〜3時間冷やし固める。一口大に切りココアパウダー(分量外・適量)を振る。

材料  作りやすい分量人分

酒粕(板粕) 100g
ココナッツオイル 25g
ドライフルーツ 40g
ナッツ 40g
ハチミツ 25g
純ココアパウダー 大さじ2