甘酒と味噌でほうれん草の白和え

このレシピの作者発酵食大学

定番の和の副菜、白和えを発酵調味料でアレンジ。香ばしいゴマの香りと滑らかな絹ごし豆腐の和え衣が美味しい一品です。甘酒と味噌の優しい甘味がほうれん草によく合います。

レシピについて

豆腐を短時間で水切りする場合は、キッチンペーパー包み600Wの電子レンジで2分程加熱すると良いです。
お使いの味噌によって塩分濃度が異なるので、分量は調整してください。
甘酒は自家製のものを使っています。市販の場合は濃縮タイプがおすすすめです。

調理手順

  1. 豆腐はキッチンペーパーに包みしっかり水切りする。
  2. 鍋にたっぷり湯を沸かし、塩小さじ1(分量外)とほうれん草を入れ、1分程度茹でる。
  3. 流水で洗い水気をよく絞ってから5cm幅に切る。
  4. ボウルに豆腐を入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。
  5. <タレ>を加えてさらに混ぜ合わせ、ほうれん草入れてよく和える。味を見て、足りなければ塩少々(分量外)を足す。

材料  4人分

ほうれん草 1束
絹ごし豆腐 1/2丁
<タレ>
白すりゴマ 大さじ1と1/2
甘酒 大さじ1と1/2
味噌 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2