切干大根と金時草、柿のマリネ

  2018.03.12

このレシピの作者あやのわーる

塩と砂糖の代わりにやさしい味になる塩糀と甘酒を使いました。柿とリンゴ酢、柚子を使ってフルーティーな味わいに。それぞれの食材の色を活かした華やかな一品です。

レシピについて

紫大根の漬け時間が短ければほんのり皮側からピンクに、長ければ全体がピンクになります。お好みで色づきの違いを楽しんでください。
切干大根と金時草は、混ぜて少し時間を置いて盛り付けると、金時草の紫が切干大根に移ってきれいな紫色になります。

調理手順

  1. 紫大根は合わせた酢、塩糀、甘酒に漬けておく。切干大根は水で戻しておく。金時草はお湯でさっとゆがいて水にさらし、ぬめりを取り細く切る。柿は千切りにする。青ジソは1枚は千切りにする。柚子の皮少々を千切りとすりおろしにする。
  2. 酢、リンゴ酢、塩糀をボウルに入れて混ぜ、その中に切干大根、金時草、柿、大葉の千切り、柚子の千切りを入れて混ぜ合わせる。
  3. 皿に紫大根を置き、大葉をのせ、その上に2を盛り付ける。柚子のすりおろしを上に乗せる。

材料  2人分

切干大根 1/2袋
紫大根(薄切り) 2~3枚
金時草 5~6枚
柿(薄切り) 2枚
青ジソ 2枚
柚子 少々
適量
リンゴ酢 少々
塩糀 少々
甘酒 少々
Pocket

発酵食を気軽に学ぼう!

子育てママの声メールマガジン登録通信部